サマール海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サマール海の衛星写真(北が右側)。南のレイテ島、東のサマール島、北のルソン島などに囲まれた海域である

サマール海英語: Samar Sea)は、フィリピンの中部にある、ルソン島ヴィサヤ諸島に挟まれた小さな海域である。

東にサマール島、南にレイテ島、西にマスバテ島、北にルソン島がある。北にある、ルソン島とサマール島の間のサンベルナルジノ海峡フィリピン海太平洋)につながり、南東のレイテ湾にはサン・ファニーコ海峡でつながる。南西はヴィサヤン海、北西はマスバテ海峡とティカオ海峡を通じてシブヤン海につながる。

サマール海の南側にはビリラン島英語版ビリラン州)が浮かぶ。

関連項目[編集]


座標: 北緯11度49分30秒 東経124度30分00秒 / 北緯11.82500度 東経124.50000度 / 11.82500; 124.50000