ゴーストフェイス・キラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゴーストフェイス・キラ

ゴーストフェイス・キラ(デニス・コールズ 英語:Denis Coles 1970年5月9日 - )は、アメリカニューヨーク州スタテン・アイランド区出身のヒップホップアーティストウータン・クランの一員。別名、トニー・スタークス。名前の由来は、映画『ニンジャ・チャックメイト』(別名 ミステリー・オブ・チェス・ボクシング)に登場する悪役の別名。1990年代にウータン・クランが商業的な大成功を収めた後、彼は他のメンバー同様、ソロ活動の展開も開始した。結果、大きな売り上げを達成した。活動初期、彼はパフォーマンスを行う際や写真撮影時には、仮面を被ることが多かった。これは、当時、彼が警察に追われていたからだという噂が流れている。

ディスコグラフィー[編集]

  • Ironman(1996年)
  • Supreme Clientele(2000)
  • Bulletproof Wallets(2001)
  • The Pretty Toney Album(2004)
  • Fishscale(2006)
  • More Fish(2006)
  • The Big Doe Rehab(2007)
  • The Wizard of Poetry(2009)

外部リンク[編集]