ケヴィン・マークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケヴィン・マークス(2006年)

ケヴィン・マークスKevin Marks)はソフトウェア技術者。アップルコンピュータ英国放送協会の両方から賞をもらう仕事をしたのち、テクノラティの主要メンバーとなった。2007年にGoogleへ移籍。ソーシャルソフトウェアアライアンスの創立メンバーの一人。Open Rights Group顧問委員。

最初のBloggerConでマークスはブログに適用できる力曲線について論じた。2003年には後にポッドキャスティングおよびiPodderの名前で有名になる技術の初期の実験者・寄稿者であった。2003年10月4日に、RSSに添付されたオーディオファイルをダウンロードし、iTunes音楽プレイヤーに転送するソフトウェアのデモンストレーションを行った。彼のブログによれば、その日アダム・カリーとそのプログラムについて議論した。

外部リンク[編集]