グザファン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

グザファンXaphan)は、コラン・ド・プランシー著の『地獄の辞典』に登場する堕天使の一人。創意工夫の才を持った聡明な天使であったとされる。別名ゼポンZephon ゼフォン)。

ルシファーが神に謀反を起こした時に、ルシファーの側につき、天国に火を吹きつける案を出した。しかし、その案が実行される前にルシファー達は負けて地獄に落とされる。そしてグザファンは地獄の釜の炎を吹き続ける罰を与えられたとされる。

参考文献[編集]

  • 真野隆也『Truth In Fantasy 18 天使』 新紀元社、1995年、137頁。
  • 草野巧『幻想動物事典』新紀元社、1997年、113頁。
  • PHP文庫『「天使」と「悪魔」がよくわかる本』PHP研究所、2006年、226頁。

関連する項目[編集]