キエフ大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キエフ大学の紅棟

キエフ大学ウクライナ語:Київський національний університет імені Тараса Шевченка[1])は、ウクライナ国立大学である。1834年に創設された14学部大学で、キャンパスはウクライナの首都キエフに所在する。

歴史[編集]

キエフ大学の前身は、1632年ウクライナ・コサックの全盛時代に設立されたキエフ・モヒラ・アカデミーに遡る。

キエフ大学は1834年に62人の学生と共に始まった。学部は哲学部だけで、歴史・文献学科と、物理・数学科があった。1835年1847年に法学部、医学部が新たに加わり、その後に哲学部は歴史・文献学部と、自然科学部に分かれた。1920年代まで新しい学部は加わっていない。

1917年に始まったウクライナ・ソヴィエト戦争では、多くの在学生がウクライナに侵略したボリシェヴィキ軍と戦い、命を落とした。特に、1918年1月29日に発生したクルーティ駅の戦いにおける学生部隊の悲劇は、現在でも追悼行事が行われている。

1939年には、キエフ大学はウクライナで最も偉大とされる芸術家・詩人 タラス・シェフチェンコの名を冠した。1991年のウクライナの独立後は、同国を代表する高等教育機関としての役割を担っている。

キエフ大学の人々[編集]

  • 著名な歴史家、哲学者 : M. Maxymovych, M. Kostomarov, V. Antonovych, I. Luchytskiy, M. Drahomanov, V. Perets, O. Beletskiy, A. Krymskiy, Ye. Tarle;
  • 法律家 K. Nevolin, M. Ivanishev, M. Vladimirskiy-Budanov, O. Kystyakovskiy;
  • 経済学者 M. Ziber;
  • 数学者 V. Yermakov, D. Grave, M. Bohomolov;
  • 力学の専門家 I. Rakhmaninov, H. Suslov, P. Voronets;
  • 物理学者 M. Avenarius, M. Shiller, Y. Kossohonov, E. Lashkariov;
  • 化学者 A. Babko, A. Holub, A. Kipriakov, S. Reformatskiy;
  • 地質学者 K. Feofilaktov, V. Chirvinskiy, M. Andrusov, P. Tutkovskiy;
  • 植物学者 I. Shmalhausen, S. Navashyn, K. Purievych, O. Fomin, M. Kholodniy;
  • 動物学者 K. Kesler, O. Kovalevskiy, O. Severtsov, O. Korotnev;
  • 生化学者 O. Palladin;
  • 医学 V. Bets, M. Sklifosofskiy, F. Yanovskiy, V. Obraztsov, M. Strazhesko, to name but a few.
  • 芸術 : 劇作家 Mykhailo Starytskiy, 詩人 Maxym Rylskiy, 作曲家 Mykola Lysenko など

組織[編集]

学生数は2万人  多くの世界の大学、研究所と関係を持つ

14学部:

参照[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 正式名称はタラス・シェフチェンコ記念キエフ国立大学英語:National Taras Shevchenko University of Kyiv)で、タラス・シェフチェンコ大学とも呼ばれる

外部リンク[編集]