オートカー・ジャパン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オートカー・ジャパンAutocar Japan)は、日本自動車雑誌。100年以上の歴史を持つイギリス自動車雑誌、「オートカー」の日本版として、2003年に創刊された。

概要[編集]

イギリス本国版の翻訳記事と、日本の編集部員・ライターが執筆・編集した記事とから構成される。翻訳記事においては、他の日本国内で発行される自動車雑誌でみられるものとは異なった視点・価値観による自動車評をみることができる。

「プレ創刊号」を経て、2003年(平成15年)4月26日に月刊発行が開始された[1]

データ[編集]

  • 発売:朝日新聞出版(2012年3月号から。それ以前はネコパブリッシングより発行されていた。)
  • 発行・編集:株式会社ACJマガジンズ
  • 編集人:笹本健次
  • 発行日:毎月1日発行(毎月26日発売)
  • 定価:780円 → 980円(2013年2月現在)

スタッフ[編集]

編集部員[編集]

  • 編集長:笹本健次
  • 副編集長:星賀偉光
  • 細田 靖
  • 室内陽介

ウェブサイト(autocar.jp)[編集]

  • ディレクター:三浦 円

協力ライター[編集]

主なコーナー[編集]

  • HOT NEWS
  • CAR OF THE MONTH
  • FIRST DRIVE
  • CAR MAKER INVESTIGATION
  • ROAD TEST
  • BOOK in BOOK
  • CAR LIFE

脚注[編集]

  1. ^ 『オートカー・ジャパン』創刊---イギリスの老舗自動車雑誌の日本語版だ!! レスポンス、2003年2月27日

外部リンク[編集]