オットー・アーセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ノルウェーの旗 ノルウェー
男子 スキージャンプ
ノルディックスキー世界選手権
1926 Lahti 個人

オットー・アーセン(Otto Aasen、1894年1月1日 - 1983年)はノルウェー、クリスチャン県Fåberg(現在はリレハンメル市に編入されている。)出身の元ノルディックスキー選手。1920年代に活躍した。

プロフィール[編集]

1916年肥料製造のNorsk Hydro社に就職しテレマルク県Rjukanへ移り住んだ。以後1964年までNorsk Hydroに勤務した。

1917年と1918年のホルメンコーレンスキー大会複合2連覇を達成、1919年のホルメンコーレン・メダルトルライフ・ハウグとともに受章した。

1926年ノルディックスキー世界選手権ではスキージャンプで銀メダルを獲得、ノルディック複合では4位となった。

アーセンはクロスカントリースキーでも好成績を残した。

外部リンク[編集]