オシメン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オシメン
識別情報
CAS登録番号 502-99-8, (α)
cis-β: [3338-55-4]
trans-β: [3779-61-1]
PubChem 5320249
ChemSpider 4478389
特性
化学式 C10H16[1]
モル質量 136.24 g/mol
密度 0.800 g/cm3
融点

50 °C

沸点

異性体の混合物: 100 °C at 70 mmHg

特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

オシメン (Ocimene) は、様々な植物や果物の中で見られるモノテルペンである。いくつかの異性体が存在し、α-オシメンと、2つのβ-オシメンは、二重結合の位置が異なる。α-オシメンの系統名は、3,7-ジメチル-1,3,7-オクタトリエン、β-オシメンの系統名は、3,7-ジメチル-1,3,6-オクタトリエンである。β-オシメンには、中央の二重結合に対して2つの立体異性体を持つ。天然では、これらが混ざった形で見られる。混合物も純粋なものも、心地よい香りのする油状の物質であり、香水に用いられる。関連する非環式テルペンのミルセンのように、オシメンも空気中で不安定である[2]。また、他のテルペンと同様に、オシメンは水にほとんど溶けないが、一般の有機溶媒には溶ける。

出典[編集]

  1. ^ CID 5281553 -- PubChem Compound Summary”. 2008年2月17日閲覧。
  2. ^ Karl-Georg Fahlbusch, Franz-Josef Hammerschmidt, Johannes Panten, Wilhelm Pickenhagen, Dietmar Schatkowski, Kurt Bauer, Dorothea Garbe, Horst Surburg "Flavors and Fragrances" in Ullmann's Encyclopedia of Industrial Chemistry, 2002, Wiley-VCH, Weinheim. doi: 10.1002/14356007.a11_141