エスタディオ・デニス・マルティネス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エスタディオ・ナシオナル・デニス・マルティネス
"デニス・マルティネス"
National baseball stadium Managua.jpg
施設情報
所在地 ニカラグアマナグア
開場 1948年
グラウンド 天然芝
使用チーム、大会
収容能力
30.100

エスタディオ・デニス・マルティネスEstadio Dennis Martínez)は、ニカラグア首都マナグアにある国立スタジアム。主に野球サッカー闘牛に使用されている。収容人数は30,100人と発表されているが、これは座席だけではなく立ち見用スペースも含めた数字の可能性もある。スタジアム名には、ニカラグア出身の元メジャーリーガーで、ラテンアメリカ出身投手では史上最多の通算245勝を挙げたデニス・マルティネスの名を冠した。

野球場としては、リーガ・ニカラグエンセ・デ・ベイスボル・プロフェシオナルインディオス・デル・ボーアが本拠地にしている。フィールドの広さは、両翼330フィート(約100.6メートル)、中堅400フィート(約121.9メートル)。

参考資料[編集]