ウェストミンスター信仰基準

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウェストミンスター信仰基準、(-しんこうきじゅん、Westminster Standards)は、ウェストミンスター信仰告白1647年4月29日)、ウェストミンスター大教理問答1648年3月22日)、ウェストミンスター小教理問答(1647年11月5日)さらに、公同礼拝指針と教会政治・戒規指針を加えた5つからなる、改革派教会長老派教会の信仰基準の総称。ウェストミンスター会議で作成された。

背景[編集]

日本[編集]

日本基督長老教会と日本福音長老教会が1993年に合同して成立した、日本長老教会の信仰基準はウェストミンスター信仰基準によっている。

参考文献[編集]

執筆の途中です この項目「ウェストミンスター信仰基準」は、キリスト教に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますP:キリスト教/PJ:キリスト教)。