ウェイトレス 〜おいしい人生のつくりかた

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウェイトレス 〜おいしい人生のつくりかた
Waitress
監督 エイドリアン・シェリー
脚本 エイドリアン・シェリー
製作 マイケル・ロイフ
製作総指揮 トッド・キング
ジェフ・ローズ
ダニエル・レンフルー
ロバート・バウアー
出演者 ケリー・ラッセル
ネイサン・フィリオン
音楽 アンドリュー・ホランダー
撮影 マシュー・アーヴィング
編集 アネット・デイヴィー
配給 アメリカ合衆国の旗 フォックス・サーチライト・ピクチャーズ
日本の旗 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 2007年5月25日
日本の旗 2007年11月17日
上映時間 108分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $2,000,000
テンプレートを表示

ウェイトレス 〜おいしい人生のつくりかた』(Waitress)は、2007年公開のアメリカ映画

エイドリアン・シェリー監督の遺作。サンダンス映画祭出品作品。

ストーリー[編集]

アメリカ南部の田舎町でウェイトレスをしているジェナ。彼女はパイ作りの天才で、自分の気持ちを込めたオリジナル・パイが評判だった。しかし、私生活では夫アールの嫉妬深さにより自由のない日々を味わっていた。ジェナは同僚に相談し、家出を決意。順調に家出計画を進行していたが、ジェナの妊娠が発覚する。絶望と困惑したジェナの前に産婦人科医のポマターが現れ・・・

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ジェナ ケリー・ラッセル 小林さやか
ポマター先生 ネイサン・フィリオン 宮本充
ベッキー シェリル・ハインズ 安達忍
ドーン エイドリアン・シェリー 水谷優子
アール ジェレミー・シスト 西凜太朗
ジョー アンディ・グリフィス
オギー エディ・ジェイミソン
カル リュー・テンプル

舞台[編集]

ミュージカル化作品が、2015年にアメリカマサチューセッツ州ケンブリッジのザ・アメリカン・レパートリー・シアターで上演予定。ダイアン・パウルスが演出、サラ・バレリスが音楽を担当。主演はジェシー・ミューラーが務める予定[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]