ウィリアム・カニンガム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウィリアム・カニンガムあるいはケニンガムWilliam Cuningham or Kenningham, 1531年頃 - 1586年)は、イギリスの医師占星術師木版画職人。ケンブリッジ大学で学んだ後、1559年にハイデルベルク大学で医学博士号を取得した。

宇宙誌の鏡

主著は『宇宙誌地理海図作成、あるいは航海術に関する快い原理を含む宇宙誌の鏡 The cosmographical glasse conteinyng the pleasant principles of cosmographie, geographie, hydrographie, or nauigation』(ロンドン、1559年)で、これは1986年にファクシミリ復刻版が刊行されている。ほかにヒポクラテスに関する注釈書も出した。

また、占星術に基づき1年間の予測を述べた暦書を、1550年代から1560年代にかけて相次いで刊行した。そのうち少なくとも、1558年向け、1564年向け、1566年向けの3冊が現存している(メインタイトルはいずれも『新たなる暦と占筮 A new almanach and prognostication』)。彼の暦書はノストラダムス暦書などとともに、ウィリアム・フルクによる批判の対象となった。