イモージェン・クーパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

イモージェン・クーパーImogen Cooper, 1949年8月28日 - )は、イギリスピアニスト

音楽学者マーティン・クーパーの娘としてロンドンに生まれる。ロンドンでキャスリーン・ロングに師事した後、パリジャック・フェヴリエイヴォンヌ・ルフェビュールに、ウィーンイェルク・デムスパウル・バドゥラ=スコダに師事するが、とりわけウィーン時代にアルフレッド・ブレンデルに入門し、その愛弟子として知られるようになった。

得意のレパートリーはフランツ・シューベルトローベルト・シューマンであるが、現代音楽(例えばトマス・アデス)の演奏にも携わっている。

2007年の新年に大英帝国勲章を授与された[1]

[編集]

  1. ^ “Honours for Stewart and Glennie”. BBC News. (2006年12月30日). http://news.bbc.co.uk/1/hi/entertainment/6217081.stm 2008年5月15日閲覧。 , para. 12.

外部リンク[編集]