イエローストーン川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イエローストーン滝
イエローストーン川流域

イエローストーン川(Yellowstone River)は、アメリカ合衆国西部を流れるミズーリ川支流の河川である。全長は約1,080kmある。

流路[編集]

ワイオミング州北西に位置するYounts山近くの大陸分水界に源を発し、イエローストーン国立公園を北に流れイエローストーン湖に注ぐ。その下流にはイエローストーン滝がある。アブサロカ山脈に沿って北に向かいモンタナ州に入り、リヴィングストン近くで山脈から出る。北東へと向きを変えビリングスを経由し、グレートプレーンズの北部を横切って流れる。ビッグホーン川を合わせ、さらに下流ではマイルズシティ近くでタン川を、モンタナ州東部でパウダー川を合わせる。そして州境付近のノースダコタ州側でミズーリ川に合流する。

歴史[編集]

この川は、1806年ルイス・クラーク探検隊ウィリアム・クラークが西部探検の帰路の途中で探索された。ネイティブアメリカンの輸送の動脈であり、19世紀には白人の移住者にとっても同様であった。

利水[編集]

モンタナ州では1860年代から広範囲の灌漑に利用されている。