アブサロカ山脈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アブサロカ山脈

アブサロカ山脈(Absaroka Range)とは、ロッキー山脈東側の支脈の一つである。モンタナ州ワイオミング州の境界を横切り約240キロメートルにわたって伸びており、イエローストーン国立公園の東側の境界になっている。

山脈の最高峰は標高4009メートルのフランクス峰である。

この山脈は、イエローストーン川とその支流ビッグホーン川などの流域となっている。

アブサロカ山脈の大部分は保護されており、イエローストーン国立公園以外にもアブサロカ・ベアトゥース自然環境保護地域ノースアブサロカ自然環境保護地域ティトン自然環境保護地域ワシャキー自然環境保護地域がある。これらはすべてカスター国有林ショショーニ国有林内にある。