アンリ・エマニュエリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンリ・エマニュエリ

アンリ・エマニュエリHenri Emmanuelli1945年5月31日 - )は、フランス政治家。フランス議会下院国民議会議長、フランス社会党第一書記を歴任する。フランソワ・ミッテランの側近であり社会党でも古参の国会議員である。

経歴[編集]

ピレネー=アトランティック県オー=ボンヌ生まれ。1978年ランド県選出の下院国民議会議員として政界入り。

1981年海外領土担当次官、1983年予算担当次官、1984年消費者問題担当次官を歴任する。1992年国民議会議長に選出。1993年まで務める。1994年社会党第一書記に就任。1995年フランス大統領選挙では、リオネル・ジョスパン首相を大統領候補に擁立し第1回投票では一位となるが、第2回投票ではジャック・シラクに逆転を許した。1995年第一書記をジョスパンに譲り辞任。

社会党の不正経理問題で有罪となる。2000年政界に復帰する。

人物[編集]

ミッテランが死ぬまでその忠実な側近として仕えた。社会党内では左派に位置し、2005年5月の欧州憲法批准問題ではファビウス元首相やダニエル・ミッテラン未亡人らとともに批准反対に回った。

関連項目[編集]

フランソワ・ミッテラン

外部リンク[編集]

先代:
ローラン・ファビウス
国民議会議長
1992年 - 1993年
次代:
フィリップ・セガン
先代:
ミシェル・ロカール
フランス社会党第一書記
第7代:1994年 - 1995年
次代:
リオネル・ジョスパン