アラ・アブラミアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アラ・アブラミアンアルメニア語:Արա Աբրահամյան、ラテン文字表記:Ara Abramyan、キリル文字表記:Ара Аршавирович Абрамян、1957年5月15日 - )は、アルメニアロシア人の実業家。ロシア・アルメニア人協会会長。

経歴[編集]

1957年5月15日アルメニアヴァヨツ・ゾル地方の中心都市イェゲグナゾルで生まれる。エレバン国立大学で経済学の学位を取得。1989年に電子産業大臣に任命された[1]。1993年にソグラシエ(Soglasiye)を創業、ロシア最大の投資会社のひとつに成長させた。

CIS内での貿易を活発化し経済統合を深めることに貢献し、さらにロシアにおけるアルメニア人の地位向上を促進するNGOであるロシア・アルメニア人協会の会長を務めている。

2003年にユネスコ名誉平和大使に任命された。

脚注[編集]

  1. ^ [1]

外部リンク[編集]