アジンホスエチル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アジンホスエチル
識別情報
CAS登録番号 2642-71-9 ×
PubChem 17531
ChemSpider 16576 チェック
KEGG C18644
ChEBI CHEBI:38587 チェック
RTECS番号 TD8400000
特性
化学式 C12H16N3O3PS2
モル質量 345.38 g mol−1
外観 無色の結晶
融点

53 °C[1]

危険性
半数致死量 LD50 17.5 mg/kg (oral, rat)[1]
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

アジンホスエチル (azinphos-ethyl) は、広範囲リン酸エステル殺虫剤である。

規制[編集]

哺乳類に対して毒性が高く、世界保健機関がクラスIBに分類している[2]。また、緊急計画及び地域の知る権利に関する法律において極めて危険有害な物質の一覧にリストされている。

出典[編集]

関連項目[編集]