「蔣雯」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
リンクを更新
(リンクを更新)
 
 
映画を志し、25歳の時[[北京電影学院]]修士課程に入学。在学中は、多数のアンダーグランド映画に出演した。2005年「単騎千里を走る」https://ja.m.wikipedia.org/wiki/単騎、千里を走る%E3%80%82 ([[チャン・イーモウ]]監督/2005年)の中国全土での公開オーディションで、2万人の応募者を勝ち抜き、ヒロイン役を射止める。第4代チャン・イーモウガールとして脚光を浴びる。この映画で[[高倉健]]と共演。彼の素晴らしい演技を目の当たりにし、自分自身の未熟さに気付く。高倉健からは、撮影の合間などに「演技は心から」と指導を受けるとともに、「あなたはきっといい女優になりますよ」と励ましの言葉をもらう。このことで、プロの女優として日本で研鑽を積む決意をする。<br />
 
 
・「夢魘」(シナリオ、監督、キャスト)(2004)レイニン 役<br />
 
・「単騎、千里を走る」(チャンイーモウ監督)(2005)蒋雯 役<br />
 
・「ラッチ!アンデルセン」(ワンチー監督)(2006)妻 役<br />
 
・「しあわせのかおり」([[三原光尋]]監督)(2008)周芳 役<br />
 
・「お遍路ロードムービー」(ガオ・ションジェ監督)(2009)キャンディ・ジャン 役<br />
・CCTV6「単騎、千里を走る」プレミア・ショー特別番組(2005)<br />
 
・NHK「チャンイーモウ 北京オリンピックを語る」(2008)<br />
 
・福建総合チャンネル「大話百姓」(2010)<br />
・写真集「同行二人」モデル(2010)<br />
 
[[横浜映画祭]]スペシャルゲスト(2008)<br />
 
・Tokyo Downtown Cool Media Festival開幕式スペシャルゲスト(2010)<br />
・株式会社アプレ専属女優(2008~2010)<br />
 
[[大阪放送劇団]]所属(2010~2012)<br />
 
 
15

回編集

案内メニュー