「ニューポート大学」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
カリフォルニア大学医学部教員の情報を追加
(基準認定団体会議参加項目を追加)
(カリフォルニア大学医学部教員の情報を追加)
ニューポート大学は、カリフォルニア州政府により学内の財政と教育の質等が大学として最小限満たされていると判断されて[http://www.cpec.ca.gov/collegeguide/institution.asp?ID=E0039A&bhcp=1 カリフォルニア州認可]を受けているが、アメリカ合衆国における公的な大学認定機関による認定(accreditation)を受けておらず、ミシガン州政府による非認定大学リスト[http://www.michigan.gov/documents/Non-accreditedSchools_78090_7.pdf PDFファイル]に記載されている。2011年4月に開催された第85回基準認定団体DETCカンファレンスに、参加者として大学名が登録されている。2003年、ミシガン州ウェスタン・ミシガン大学に、ニューポート大学のMBAを保持する学部長が存在している。また、ミシガン州内でニューポート大学心理学博士号を保持し、裁判システムにおけるグループ療法を担当するカウンセラーも存在する。このことは、ミシガン州内でニューポート大学の学位を使用する上で、使用可能な範囲が存在する事を示している。オレゴン州、メイン州、テキサス州の非認定大学リストに記載されるニューポート大学は、それぞれレバノン、ハワイが所在地であり、ニューポート大学(カリフォルニア)とは区別される。これは、テキサス州のMedical Clinic of North Texasに所属するスタッフに、ニューポート大学の博士号を保持するソーシャルワーカーが存在すること、また、オレゴン州立大学にニューポート大学修士の研究助手が存在することでも示されている。下記の引用から分かるように、ニューポート大学は一時期ISO(国際標準化機構)から大学の質を評価され、ISO9000を取得していた。
 
ニューヨークの図書館Middletown Thrall Libraryや、名門フロリダ大学、カンサス大学のホームページ、国連の資料(ラトガス大学の研究者が資料編纂に関わっている)では、ニューポート大学が米国のひとつの大学として紹介されている。かつて、カリフォルニア州の[[臨床心理士]]、[[弁護士]]の受験資格を取得することができたが、現在は弁護士受験資格のみとなっている。アメリカのサイトeLearners.comでは、ディプロマミル調査の専門家による大学案内書「Bear's Guide」2006年度版の一部が掲載されている。それによれば、ニューポート大学が認定大学と共に、カリフォルニア州弁護士受験資格を取得できる大学のリストに含められ紹介されている。卒業生によるカリフォルニア州弁護士試験・臨床心理士試験の合格率であるが、下記の引用サイトからも分かるように相当に厳しい状況である。ニューポート大学の教育内容は、修了生が作成した[http://newport-university.cocolog-nifty.com/blog/ Newportのブログ]で一端を知ることができる。
 
ニューポート大学で学位を得た臨床心理学等の専門家は、下記の外部リンクで確認することができる。有名なコーネル大学ロースクールのホームページでは、ニューポート大学ロースクールを修了し、1993年にカリフォルニア州法曹試験に合格した法律家が紹介されている。アメリカでは、ニューポート大学の学位保持者が、基準認定を受けた大学で教員として採用されたり、大学院へ進学をすることが認められたりしている。(検索エンジンで「Newport University Ph.D」等と学位を含めて探すと検索可能)。例えば、カリフォルニア大学ロサンゼルス校医学部教員(Assistant Clinical Professor)、同じくカリフォルニア大学ロサンゼルス校看護領域客員講師、カリフォルニア大学アーバイン校エクステンション、Washington and Lee University(カリフォルニア大学サンタクルズ校客員教授・Virginia Military Institute客員教授歴任)、ノーベル賞で有名なボストン大学、米国内でのランキング上位に位置する[[ペンシルベニア州立大学]]、クラーク大学、カリフォルニア州立大学チコ校、カリフォルニア州立大学フレスノ校、カリフォルニア州立大学ベーカーズフィールド校、ニューヨーク工科大学、アラスカ大学、Marymount University、Aurora University、Columbia southern University、Dominican University of california、Benedictine University、University of Akron、Argosy University、New Mexico State University、University of North Texas、Western University of Health Sciences、Grand Canyon University等において、ニューポート大学の学歴・学位を持つ教員が存在する。また、Henley-Putnam University(認定大学)にはニューポート大学の博士号を持つ学長がおり、アメリカ国内では職場内暴力のコンサルタントとして知られ、ニューポート大学を修了後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校で心理系のプログラムを修了している。この大学では、テロリズムや暴力などの安全に関する学問を学ぶことができ、講師にFBI(米国連邦捜査局)、CIA(米国中央情報局)のメンバーが参加している。ニューポート大学の修士課程を修了後、フロリダ大学博士課程で学ぶ研究者が存在する。イリノイ大学のホームページでは、卒業生がニューポート大学でアカデミックなポジションを手に入れたことが報告されている。アメリカを中心に世界的な講演活動を行う性科学者で、ニューポート大学修士号・博士号を保持する人物が存在する。この研究者はアメリカ国内ではテレビ、ラジオ、雑誌など多くのメディアで取り上げられており、性カウンセリングに関する著書を発表している。サンタモニカカレッジ(カリフォルニア大学ロサンゼルス校編入実績で有名)、有名校の一つ南カリフォルニア大学、カリフォルニア州立大学ノースリッジ校、Chapman Universityで専門領域に関する教育・講演を行っている。日本国内においては週刊現代がこの研究者を取り上げ、米国性科学学会が認定した性科学者として紹介している。日本では、ニューポート大学Ed.D(教育学博士)を取得した幼児教育・右脳開発の研究者が存在した。この研究者は、自ら開発した教育法普及のために教育機関を創設したが、2008年と2009年に研究者の教育機関が文部科学省の委託事業を受け、文部科学省プロジェクトの総合監修を行っている。その他にも下記の学位保持者が存在する。
 
*ニューポート大学心理学博士で臨床心理士及び検死官の資格を持つ人物(アメリカ心理学会会員・カリフォルニア心理学会産業組織心理学部長)
* [http://community.elearners.com/forums/post/11474.aspx eLearners.com] (Bear's Guideによるニューポート大学の紹介)
* [http://ameblo.jp/richmondbraves/entry-10000065926.html 汚染される日本の大学] (ニューポート大学のカリフォルニア大学ロサンゼルス校進学者情報及びディプロマミルに関する討論)
* [http://www.sallyhackmanphd.info/about-me.html カリフォルニア大学ロサンゼルス校医学部教員] (ニューポート大学修士保持)
* [http://www.experts.com/d/cv/Daniel_Berman_nursing_expert_cv.pdf カリフォルニア大学ロサンゼルス校客員講師及びGrand Canyon University教員](ニューポート大学心理学博士保持)
* [http://www.enete.com/noel/#_teaching_ カリフォルニア大学アーバイン校エクステンション](ニューポート大学教育学博士保持教員)
106

回編集

案内メニュー