「調号」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
編集の要約なし
m
m
'''調号''' ''key signature'' とは、[[西洋音楽]]の[[楽譜]]記譜にあたって用いられる、[[変化記号]]のセットである。主として、[[五線譜|五線]]の最初に置かれる。[[調]]によって、どのように置くかが決まるため、調号と呼ばれる。
 
伝統的な西洋音楽においては、調号は♯または♭のどちらかをもっぱら使うか全く使わないかであり、♯と♭を混用することはない。
3,642

回編集

案内メニュー