Wikipedia 5月19日の秀逸な記事

移動先: 案内検索
池上競馬場

池上競馬場は東京・池上明治時代末、1906年(明治39年)から1910年(明治43年)までの実質3年間だけ開設された、1周1マイルの競馬場である。池上競馬場の位置は現在の大田区池上6-8丁目あたり(池上駅の南方の一帯)になる。池上競馬場では日本人の手によるものとしては初めての馬券が発売され、日本競馬の新しい時代である馬券黙許時代(明治39-41年)を切り開いた競馬場である。……