龍獅籃球倶楽部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
龍獅籃球倶楽部
各種表記
繁体字 龍獅籃球俱樂部
簡体字 龙狮篮球俱乐部
拼音 Lóngshī Lánqíu Jùlèbù
英文 Long-Lions Basketball Club
テンプレートを表示
仏山市龍獅籃球倶楽部有限公司
各種表記
繁体字 佛山市龍獅籃球俱樂部有限公司
簡体字 佛山市龙狮篮球俱乐部有限公司
拼音 Fóshānshì Lóngshī Lánqíu Jùlèbù Yǒuxiàngōngsī
英文 Foshan Long-Lions Basketball Club Co,.Ltd.
テンプレートを表示

龍獅籃球倶楽部(りゅうしらんきゅうくらぶ、中国語:龙狮篮球俱乐部、英:Guangzhou Long-Lions Basketball Club)は、中華人民共和国広東省広州市仏山市を本拠地とするプロバスケットボールチームである。日本語では「広州龍獅」、「広州ロング=ライオンズ」とも呼ばれる。

歴史[編集]

2000年に結成され、翌年のBリーグ(現ナショナル・バスケットボール・リーグ)で優勝を果たし中国プロバスケットボールリーグ(CBA)に昇格。

2008年は米国の独立リーグ「IBL」にも参戦。IBLは春夏シーズンのリーグで、本拠地はオレゴン州ポートランド

2010年に本拠を仏山に移転。仏山龍獅(仏山ドラリオンズ、佛山龙狮、Foshan Dralions)と改称した。2014年のシーズンからは英語名を変更し「Foshan Long-Lions」とした。ドラリオンもロンライオンも共に中国の「龍獅(龙狮)」の訳語として使用されている。

2016年から広州証券(广州证券)がスポンサーとなり、チーム名称を広州証券龍獅籃球倶楽部广州证券龙狮篮球俱乐部、略称:广州证券、英語:Guangzhou Securities Long-Lions)と改称した。本拠地は広東省広州市広東省仏山市の両フランチャイズとしている。

2018年から時代中国(时代中国)がスポンサーとなり、チーム名称を時代中国広州龍獅籃球倶楽部时代中国广州龙狮篮球俱乐部、略称:时代中国广州队、英語:Times China Guangzhou Long-Lions)と改称した。

外部リンク[編集]