めんそーれ (パチスロ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
めんそーれから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

めんそーれめんそーれ30)はエマ2004年3月8日に発売したパチスロ機。保通協における形式名は「メンソーレ」または「メンソーレ-30」。

2018年1月に入り、台湾の電子遊技場市場向けとして本機が新台として再販され、同時に「台湾バージョン」と謳われる仕様の基盤が販売された[1]

特徴[編集]

  • Aタイプのストック機
  • 30パイ、25パイの両方がある。
  • パネルの種類が10種類とパチスロ歴代最多。(めんそーれ赤・青、かなさん赤・青、GOD、雷、ビスカス夫人、泡盛、雷電、復刻めんそーれ赤)
  • リール右にドット画面があり、ボーナスに当選すると画面上にハイビスカスが写り、完全告知する。告知タイミングはメダル投入時、レバー操作時、リール始動時、第1停止時の4種類があり、『イミソーレ30』よりは少ない。ハイビスカスが左向きでビッグボーナスが確定する。
  • 25パイはノイズ予告と呼ばれるボーナス告知があり、ドット画面にノイズが発生すれば5ゲーム以内にボーナスが確定する。
  • クラッシュリーチと呼ばれる演出があり、爆連モード(スーパーモード)に移行した場合、ボーナス終了後5ゲーム以内にリールがフリーズし、ドットに流星が出現し、サイレンが鳴る。これは後継機の『イミソーレ30』にも存在する。
  • ビッグボーナス中のリプレイはずし等の技術介入要素がなく、当時にしては斬新な仕様であった。

モード[編集]

  • 通常モード:全設定共通。最大天井1536G。約60%は255G以内に放出される。
  • ハマリモード:全設定共通。最大天井1537G。1408G以降にしかRT振り分けが存在しない。
  • 連チャンモード:全設定共通。最大天井32ゲーム。約50%以上でループする。
  • スーパーモード:全設定共通。最大天井5ゲーム。85%でループ、スーパーモード中はBR比率が8:2に。

ボーナスを揃える事の出来るゲーム数はRTゲーム数+1G。最大天井は1537G。 連チャンモードは33Gまで。スーパーモードは5Gまで。

告知[編集]

タイミング[編集]

告知は次のタイミングで発生する。

  • レバーオン時
  • リール回転時(ウェイトが切れた時)
  • 第1リール停止時
  • ベット時、メダル投入時

告知タイミング振り分け[編集]

  • レバー操作時 75.0%
  • リール回転時 12.25%
  • 第1リール停止時 12.25%

※規定RT消化1G前はコイン投入時の1/6で告知が発生

演出パターン[編集]

リール左上のランプと右ドットパネルでボーナスを告知。これにいくつかのパターンが組み合わされることがある。 右ドットパネルのハイビスカスが左向きの場合はビッグボーナス確定。右向きならBR共通。(BIG放出時の2/3で左向きに。右向き時のBIG期待度33.3%)

  • サイレント

レバーオン時

  • 消灯

BET時やリール始動時

  • ピピピ

レバーオン時

  • 押しドン

第一リール停止時。消灯を伴う。

  • 波の音

リール始動時に波の音、消灯を伴う。右咲きでもBIG確定。

  • クラッシュ

レバーオン時にリールがフリーズしドットパネルに星が流れる。リール始動と同時に華が咲く。スーパーモード確定

ボーナス確率・機械割[編集]

設定 BIG REG 機械割
1 1/294 1/478 95.0%
2 1/284 1/461 98.3%
3 1/270 1/440 100.2%
4 1/257 1/418 104.0%
5 1/243 1/396 107.8%
6 1/225 1/368 113.0%

脚注[編集]

[ヘルプ]