Sony Vegas

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Sony Vegas (ソニー ベガス) とはSony Creative Softwareが開発・販売しているノンリニア動画編集ソフトウェアである。 現在の日本での代理店はフックアップ。

特徴[編集]

元々、アメリカのマルチメディア系ソフトウエア・カンパニー Sonic Foundry のコンシューマ部門が同社から切り離され、映画部門である米ソニーピクチャーズに売却された。この時はソニー・メディア・ソフトウエアと言う名称でソニーグループ入りを果たす。その後、ソニーデジタルソフトウエア、当時、開発部門があった地域からマディソン・ソフトウエアと名乗るが、映画との連携よりも、ソニーの映像、音楽、デバイスなどの連携を目論み、米・ソニーピクチャーズからソニー・アメリカに系列替えを果たした事により、ソニークリエイティヴ・ソフトウエアと改名した。

Sonic Foundry が拠点だった北米では比較的高いシェアを獲得している大型編集ソフトだが、国内においては、製品を販売する上でソフトウエア知識を必要とするサポート体制が万全に確保できない、Sonic Foundry時代より現在まで契約している日本の代理店が存在していたなどの理由により、日本のSony自体が売り込みに熱心では無いことなどがあり、あまり広く使われていない。ただ、当初は日本語と英語のみだったローカライズも徐々に増え、現在ではドイツ語、フランス語、ロシア語などのローカライズ版が存在する。

音声波形を編集するSound Forgeや波形単位を一つのループとして組み合わせて演奏するソフトACIDを兄弟に持ち、Vegasの時間軸(タイムライン)も、Acid Pro同様一つの映像コンテンツ単位で組み合わせる事が出来る。さらに、ほぼAcidと同様の音声編集、プラグインソフトウエアエフェクトを使用したミキシングが可能。同クラスの他ソフトと比べても非常に動作が軽快であることが特徴で、他ソフトでは中間コーデックに変換するなどしなければとても扱えないようなコーデックも広くネイティブでリアルタイム編集が可能である。

また、マルチコアに対応しているほか、Ver.12 からは 下位のヴァージョンに相当する Movie Studio なども、32bit/64bitを選んでインストールできるが、Windows Vista OS 以降のみに対応。 Windows Xpにはインストールできない。

Vegas Pro 、Vegas Pro Suite などのProラインは これからのコンテンツのHD化、大容量処理に合わせ64bit版を強化、同時期に発表された64bitモードのスペクトル変換のオーディオ編集ソフト Spectral Layer 2 と 64bitモードの波形編集ソフト Sound Forge11とでシームレスな連携が可能となった。

解像度は4Kに対応し、カメラ"RED ONE"のファイルをネイティブで読み込めるほか、マルチカメラ編集にも標準で対応している。

エンコーダーは内蔵しているが、DVDなどへのオーサリングは(ラインナップにも依るが)ハンドルされているDVD Architectなどの兄弟ソフトを使って行うことが主である。

ラインナップ[編集]

Vegas Pro (ベガス プロ)
プロフェッショナル版
Vegas Movie Studio (ベガス ムービー スタジオ)
コンシューマー版

外部リンク[編集]