R・D・ウィングフィールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

R.D.ウィングフィールドR.D. Wingfield または Rodney D. Wingfield, 1928年6月6日 - 2007年7月31日)は英国ロンドン生まれの小説家放送作家

略歴[編集]

石油会社の販売部門に務めながら、執筆活動を始め、1968年にBBCでラジオ劇「Compensating Error」が放送され、放送作家としてデビュー。以来、BBCで数々のラジオ劇を発表し、1969年には後のフロスト警部的なキャラクターであるチュー警部を主人公とした「Better Never Than Late」を放送。

1970年「クリスマスのフロスト」を執筆するも、出版社からは断られ、その代わりにケネス・ウィリアムズ主演のラジオ・シリーズ「The Secret Life of Kenneth Williams」を執筆し、その台本で人気を呼んだ。

1977年にはラジオ劇「Three Days of Frost」でフロスト警部を初披露。1982年には「A Touch of Frost」を放送して評判となり、84年にはこれを「クリスマスのフロスト」A Touch of Frost として念願の小説化。これが反響を呼ぶと共に、世界各国で翻訳出版される(日本では1994年東京創元社より出版)。

1987年までBBCでラジオ劇を発表すると共に、第二弾「フロスト日和」を出版。以来、小説家としての活動に専念。

1992年、「夜のフロスト」を発表した年末に、これが「フロスト警部」としてTVシリーズ化されて、更に読者層を拡大させる。

その後もスローペースながら、1995年に「フロスト気質」(Hard Frost)、1999年に「冬のフロスト」(Winter Frost)を発表し、TVシリーズも年に数作作られるが、それらは原作としてクレジットせず、キャラクターの借用となったように、彼も作品がTVシリーズに影響されないように放映作品を見ないようにしていたという。

前立腺癌で亡くなる前の晩年にはシリーズ第6作目となる「A Killing Frost」を執筆しており,同書は2009年1月に上梓された。

作品リスト[編集]

  • Frost at Christmas” (1984) 『クリスマスのフロスト』(芹澤恵 訳:創元推理文庫)
  • A Touch of Frost” (1987) 『フロスト日和』(芹澤恵 訳:創元推理文庫)
  • Night Frost” (1992) 『夜のフロスト』(芹澤恵 訳:創元推理文庫)
  • Hard Frost” (1995) 『フロスト気質(上・下)』(芹澤恵 訳:創元推理文庫)
  • Winter Frost” (1999)『冬のフロスト(上・下)』(芹澤恵 訳:創元推理文庫)
  • A Killing Frost” (2008)


(短編)

  • "Just the Fax" (1997) 『ファックスで失礼』(「ミステリマガジン」98・6月号)
  • "Early Morning Frost" (2001) 『夜明けのフロスト』(芹澤恵 訳:光文社文庫「ジャーロ傑作短編集」)