PocketZip

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

PocketZip(ポケットジップ)は、アイオメガ社から販売されていたディスク容量が40MBのリムーバブルディスク。当初はClik!の商標で販売していた製品を名称変更したもの。

1999年にClik!として発売された。磁気ディスクを独特な形状の金属製カートリッジに収納した構造で、メディアの直径は5cm程とこの種のメディアとしては非常に小型であった。またドライブ自体も可搬性を考慮して小型軽量に作られた。当初こそ競合商品となる各種フラッシュメモリ製品と比べてメディア容量当たりの価格で優位性があったが、フラッシュメモリの大容量化と低価格化が急激に進行したため、商品としては早期から陳腐化してしまい知名度も低い。知名度の向上を期してアイオメガ社のヒット商品であるZipの名称を付した「PocketZip」に改称するも不振に終わり、現在は販売完了している。

外部リンク[編集]