Netvibes

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Netvibes共同創業者のタリク・クリム(右)とTechCrunch創業者のマイケル・アーリントン(写真: Robert Scoble

Netvibes (ネットバイブズ)は、ウェブサービスであり、パーソナライズスタートページウェブポータルサイト。もしくは、かつて同サービスを運営した企業(現在の運営はダッソー・システムズ)。多言語対応でAjaxベース。

類似サービスとしては、PageflakesMy Yahoo!Alot.comiGoogleMicrosoft Liveまとみなどがある。

概要[編集]

タブ構成になっており、各タブにはユーザー定義のモジュール群を置ける。組み込みのNetvibesモジュールとしては、RSS/Atomフィードリーダー、ローカルな天気予報、iCalをサポートしたカレンダー、ブックマーク、ノート、TODOリスト、複数の検索機能、POP3IMAP4の電子メール、GmailYahoo!メールHotmailAOL Mail などのWebメールBox.netなどのWebストレージ、deliciousMeeboFlickrの写真、組み込みのオーディオプレーヤーをサポートするポッドキャスト、その他のモジュールがある。ページのパーソナライズには既存のテーマを使うこともできるし、自分でテーマを作ることもできる。カスタマイズしたタブ、フィード、モジュールは個人的に友人などと共有することもできるし、Netvibes Ecosystem 経由で公開することもできる[1]。プライバシー保護のため、公開されていないコンテンツを含むモジュールは共有できないようになっている[2]

Netvibes Ecosystem はユーザーが投稿したモジュールやウィジェット、フィード、イベント、タブ、"universe" のコレクションである。モジュールやウィジェットは、Netvibes Universal Widget API (UWA) を使って構築する。"universe" とは一般公開されたカスタマイズ済みのページである[3]

Netvibes社[編集]

Netvibes社は、タリク・クリム (Tariq Krim) とフローラン・フレモン (Florent Frémont) が2005年に創業し[4]フランスパリに本拠を構え、前述のインターネットサービスの運営を中心に活動した。

2012年ダッソー・システムズ社に買収され、提供するサービスを同社が運営している。

関連項目[編集]

脚注・出典[編集]

外部リンク[編集]