Gamblerz

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Gamblerz及び、Gamblerz Crewとは、2002年に結成された韓国ブレイクダンスチームである。

結成から様々な国内外の大会に出場し、多くの入賞歴を持つ、世界的にも数少ない著名なチームである。

現メンバー[編集]

  • 박지훈:パク・ジフン(B-Boy Still) :1984年月5日6生
  • 이준학:イ・ジュンハク(B-Boy Soul Soy) :1984年3月22日生
  • 신규상:シン・ギュサン(B-Boy Bruce Lee) :1985年1月15日生
  • 김연수:キム・ヨンス(B-Boy The End) :1987年1月2日生
  • 소재환:ソ・ジェファン(B-Boy So) :1983年10月25日生
  • 홍성진:ホン・ソンジン(B-Boy Pop) :1986年2月19日生
  • 최동욱:チェ・ドンウク(B-Boy Rush) :1988年5月25日生
  • 홍성식:ホン・ソンシク(B-Boy Noodle) :1984年5月7日生
  • 정형식:チョン・ヒョンシク(B-Boy Sick) :1981年2月27日生
  • 박선학:パク・ソンハク(B-Boy Ssun) :1984年1月8日生
  • 임석용:イム・ソギョン(B-Boy Zesty) :1988年月3日15生
  • 조재영:チョ・ジェヨン(B-Boy Blast) :1986年5月22日生
  • 장수용:チャン・スヨン(B-Boy Hound) :1984年8月2日生
  • 백승완:ペク・スンワン(B-Boy Furious) :1988年6月8日生
  • 現在は、上記の14名の他に Morning of Owlに所属していた 김기수:キム・ギス(B-Boy Cosmic Rocket)が加わり、 2009年のオーディションを通して、서혜미:セ・ヒェミ(B-Girl JuceBaby)남상권:ナム・サングォン(B-Boy Zappy)장영환:チャン・ヨンファン(B-Boy Timon)박인수:パク・インス(B-Boy Kill)が加わった。

脱退・移籍したメンバー[編集]

  • 김정대:キム・チョンデ(B-Boy Music)⇒初代リーダー
  • 장경호:チャン・ギョンホ(B-Boy Darkness)⇒2代目リーダー
  • 이광성:イ・グァンソン(B-Boy Lazer)⇒現在はB-BOY劇場等で公演を行っている
  • 유현:ユ・ヒョン(B-Boy Born)⇒2004~現在に至るまで、Rivers Crewに所属中
  • 오세빈:オ・セビン(B-Boy Sebin)⇒現在所在不明

歴史[編集]

  • 2002年結成当初のチーム名前はGambler。当時のリーダーはB-Boy Musicで、最初のチーム構成はMusic、Darkness、Bruce Lee、Still、Sebin(오 세빈:オ・セビン)、So(現在のKing So)、Lazer(이 관성:イ・グァンソン)、The End、であった。
  • 2003年にSoul Soy、Born(現在はRivers Crew)が加わる。
  • 2004年頃には、Bust Gamblerzというサブメンバーで構成された弟分的存在のチームが組まれ、Noodle、Rush、Zesty、Ssun、Furious、Blast、Hound、Pop、Octopus(現在のB-Boy Flex:Fusion MC所属)などが在籍していた。この頃、OctopusがBOTY2004に参加し当年Gamblerz史上初の優勝を果たすもその後脱退し、当時Bornも同じく脱退した。BOTY2004の韓国代表戦ではMusicがショーケース・バトル共に出場しているが、ドイツで行なわれたFinalでは出場しておらず、1st Placeのバトルではチームの後ろ側で舞台の上で座って応援していた。
  • 2005-2007年の3年間で、弟分のBust GamblerzとメインチームのGamblerのメンバーの入れ替わり(イベント出場時でのチーム編成)がごちゃごちゃになり、結果Gamblerz Crewとして全員まとまって活動し始める。途中からSickがチームに加わる。この頃からDarknessとLazerが実質脱退(MusicやSebin、All OneやEagle所属のOriginal Gamblerzのメンバー扱い)。
  • 2008年には、完全に新生Gamblerz Crew(現在のベースメンバー完成状態)として活動する。
  • 2009年、BOTY2009 FinalでGamblerzが出場したBOTY史上過去最多の人数(Ssun、Hound、Blast、The Endは不参加)で優勝を果たす。この頃からオーディションにより、パワームーブの新鋭Killが加わり、共に活動を開始する。同じくして、選考されたメンバー(上記の3名+1名)が加わる。
  • 2010年、BOTYでは初のHound、Killが参戦、Blast、Ssunは不参戦。優勝には及ばなかったがBSET4という形に終わる。
  • 2011年に、高校生のLeapやロシア人のMaster Yonnが正式に加わる(2010年からメンバー達とは共に練習していた)。
  • 2012年時点で、チーム結成から10年目を迎える。現時点でのリーダーは3代目のBruce Leeこと신규상(シン・ギュサン)。

その他の情報[編集]

  • Bboy Noodleこと홍성식(ホン・ソンシク)と、Bboy Popこと홍성진(ホン・ソンジン)は実の兄弟である。
  • 幾度となくBOTYの出場経験があるが、唯一BlastとSsunに関しては一度も参戦した事が無い。
  • Bboy Sickは過去に、Visual Shock(2001年BOTYに韓国チームとして初参戦した一時的なプロジェクトチームである。)や、Expression(BOTY2002で優勝・2003では準優勝)、Extream Crew(BOTY2007で優勝)等で活動していた。
  • Bboy Killこと박인수(パク・インス)は生まれた頃から既に両親が聴覚障害を患っており、その家庭で育ち、両親との会話には日常的に手話を使用してきたため、手話が得意である(韓国のニュース番組「SBS モーニングワイド」のコーナーにて明かされた)。
  • 小学校の教科書にダンサーとしてBboy Killが掲載された事がある(2012~2013年??)。
  • Bboy Darknessは、韓国内でアームレスリングのチャンピオンに輝いた経歴を持つ。

関連項目[編集]