4th Dimension

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

4th Dimension(4D)とは、動作プラットフォームとして、MacintoshおよびWindowsをサポートする珍しいリレーショナルデータベース総合開発環境。 独自のプログラミング言語を使用するのは難点であるが、データベース操作のためのコマンドを豊富に有し、フォームエディタ(画面作成)ツールでは、直接データベースのフィールドを配置することが可能であり、データベース・アプリケーション作成に特化した作りが特徴。

現在のバージョンはv13。

外部リンク[編集]