1-メチルシクロプロペン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1-メチルシクロプロペン
Methylcyclopropene.pngMethylcyclopropene3D.png
IUPAC名 1-メチルシクロプロペン
別名 1-MCP
分子式 C4H6
分子量 54.09
CAS登録番号 [3100-04-7]
沸点 ~12 °C

1-メチルシクロプロペン (1-methylcyclopropene, 1-MCP) はシクロプロペンの誘導体で、化学合成によって作られる、植物成長制御因子である。構造的に植物ホルモンエチレンと類似していて、商業的には果実の成熟を抑えたりカットした果物の傷みを抑えるのに用いられる。

化学的性質[編集]

1-MCPはC4H6の化学式を持つシクロアルケンである。常温常圧では気体である。

反応機構[編集]

エチレンは気体として存在し、植物の一生を通じ、果実の成熟や開花、落葉等のプロセスを制御するために常に痕跡量で働く[1][2]。1-MCPの作用機構は、植物のエチレン受容体に固く結合し、エチレンの効果を遮断することによる[3][4]

商業利用[編集]

1-MCPの商業的な利用には主に2つの形態がある。1つは観賞用の植物の鮮度を保つこと、もう1つは果物の成熟を抑えることである。どちらにおいても1-MCPは扱いやすくするために他の物質と混合され、水や溶媒に溶かして用いられる[5]。通常、冷蔵庫、トラック、温室、倉庫、船等の閉じた場所で用いられる[5]

1-MCPはEthylBlocという名前で、アメリカ合衆国環境保護庁から観賞用作物への使用の承認を受け[6]、切花、鉢植え、観葉植物等の枯れ、黄葉等の防止に用いられている[7][8]

また、1-MCPはSmartFreshという商品名で農業工業に従事する農家、運送屋、船員によって果物や野菜の鮮度を維持するために用いられている。農作物への利用は、アメリカや欧州連合を含む26の国でリンゴ、キウイフルーツ、トマト、バナナ、プラム、カキ、アボカド、メロンに対して認められている[9]。消費者にとっても新鮮な製品や低価格というメリットがあるものの、見かけよりも古い果物を買わされてしまうというリスクもある[10]

1-MCPはによる新しい農業技術の開発も試みられている。ストレスを受けている作物の畑に1-MCPを散布すると、作物は高温や旱魃に耐えることがわかっている[11]

出典[編集]

  1. ^ Chow B, McCourt P (2006). “Plant hormone receptors: perception is everything.”. Genes Dev. 20 (15): 1998–2008. doi:10.1101/gad.1432806. PMID 16882977. 
  2. ^ De Paepe A, Van der Straeten D (2005). “Ethylene biosynthesis and signaling: an overview.”. Vitam Horm 72: 399–430. PMID 16492477. 
  3. ^ Serek, M.; Tamari, G.; Sisler, E.C.; Borochov, A. (1995). “Inhibition of ethylene-induced cellular senescence symptoms by 1-methylcyclopropene, a new inhibitor of ethylene action”. Physiol. Plant 94: 229–232. doi:10.1111/j.1399-3054.1995.tb05305.x. 
  4. ^ Sisler E.C., Serek M. (2003). “Compounds interacting with the ethylene receptor in plants”. Plant Biol 5: 473–80. doi:10.1055/s-2003-44782. 
  5. ^ a b 1-Methylcyclopropene Fact Sheet, U.S. Environmental Protection Agency
  6. ^ Jim Daly and Anne Schluter (2001). “EthylBloc - An Industry Perspective” (PDF). Perishables Handling Quarterly (108): 5. http://postharvest.ucdavis.edu/datastorefiles/234-95.pdf. 
  7. ^ What is EthylBloc technology?, at agrofresh.com
  8. ^ EthylBloc Ethylene Inhibitor, at floralife.com
  9. ^ SmartFresh Quality System at agrofresh.com
  10. ^ Europeans buying year-old apples, by Leah Vyse, December 13, 2005.
  11. ^ Syngenta-Agrofresh Alliance: New crop protection technology takes aim at row crops, Farm Industry News, Jan 18, 2008