阮福晹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

阮福晹(グェン・フック・ズオン、Nguyễn Phúc Dương、生年不詳 - 1777年)は、ベトナム広南国国王

経歴[編集]

阮福暠の子として生まれた。1775年阮福淳の譲位を受けて即位し、新政王(あるいは親政王)と自称した。阮福淳を太上王とした。

1777年7月、西山朝の軍隊が巴越を攻撃してくると、大臣の宋福和が軍を率いて西山党と戦い、いったんは勝利をおさめた。8月、阮文恵が香堆を攻撃してくると、阮福晹と阮福淳は大臣たちと図って平順に逃亡した。広南国の将軍たちはみな逃亡してしまい、阮福晹と阮福淳は宋福和ら18人の大臣とともに殺害された。

1803年、かれのいとこ阮福映阮朝を建国すると、恭愍英斷玄默緯文穆王と追された。

先代:
阮福淳
ベトナムの国王
広南国
1775年 - 1777年
次代:
-