錐体筋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
錐体筋
分類
所在分類: 骨格筋
支配神経: 肋下神経,腸骨下腹神経
部位
体幹筋
腹部の筋
前腹筋
ラテン名
musculus pyramidalis
英名
Pyramidalis muscle

錐体筋(すいたいきん、英語:pyramidalis muscle)は、腹部の筋肉のうち前腹壁の中を走る前腹筋の一つ。恥骨上縁を起始とし、上方に向かい錐体のごとく窄まり、腹直筋鞘および白線(腹直筋中央の縦ライン部分)の下端に付着する。

白線を緊張させることにより、腹直筋の働きを補助する作用がある。

関連項目[編集]