蝸居

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

蝸居(かきょ)は中華人民共和国で放映されているテレビドラマ。家を買うために高いローンを背負う人たち(房奴)を描いている。「蝸居」は直訳で「カタツムリの家」(カタツムリの殻)だが、現地では猫の額ほどの狭い家を意味する。

ストーリー[編集]

上海に住む大卒サラリーマン夫婦が念願のマイホームを手に入れる。しかし毎月6千元(約9万円)のローン返済に苦しみ、やがて様々な壁にぶつかっていく。

影響[編集]

現在中国では爆発的な人気ドラマである。その理由は主人公と同じようにローンに苦しむ人が中国には数多くいるからである。

「人の情けは体で返す」「愛情はみんなインチキ」といった社会風刺や政治家と愛人の猥褻な会話を含めさまざまな過激シーンが多いことから一部テレビ局では放送が中止される事態となっている。[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]