絡穴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

絡穴(らくけつ)とは、疾病の際に反応のよく現れるところである。表裏の経を同時に治療したり、腑病・慢性疾患に効果があるとされている。

絡穴の一覧[編集]

奇経[編集]

脾の大絡[編集]