礼拝時刻

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

礼拝時刻英語: Salat times)とはイスラム教において礼拝(サラート)を行うべき時刻のことである。

毎日の礼拝は、早朝の礼拝(ファジュル)、正午過ぎの礼拝(ズフル)、遅い午後の 礼拝(アスル)、日没後の礼拝(マグリブ)、そして夜の就寝前の礼拝(イシャーウ)の五つである[1]。この時刻は、礼拝者が居る地域での太陽の出没条件により規定されている。

参考文献[編集]

  1. ^ Islamic Center Japan 「一日五回の礼拝とその時刻」 http://islamcenter.or.jp/about-islam/prayer/

外部リンク[編集]