磁気光学効果

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
物理学
ウィキポータル 物理学
執筆依頼加筆依頼
物理学
カテゴリ
物理学 - (画像
ウィキプロジェクト 物理学

磁気光学効果(じきこうがくこうか、: Magneto-optical effect)は、磁場をかけた物質の透過光や反射光の偏光状態が変化する現象のことである。

種類[編集]

透過光の偏光状態が変化し偏光面が回転する現象はファラデー効果、反射光の偏光状態が変化する現象は磁気光学カー効果と呼ばれる。

関連項目[編集]