李鎮日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
韓国の旗 韓国
男子 陸上競技
世界ジュニア陸上競技選手権大会
1992 ソウル 800m
アジア競技大会
1994 広島 800m
1998 バンコク 800m
アジア陸上競技選手権大会
1991 クアラルンプール 800m
1993 マニラ 800m

李 鎮日(イ・ジニル、이진일 、1973年1月12日)は韓国の男子陸上競技選手。専門は中距離走。大邱広域市出身。

1992年ソウルで開催された世界ジュニア陸上競技選手権大会に出場し、800m走で銀メダルを獲得しており、以降アジア競技大会やアジア陸上競技選手権大会の800mにおいてそれぞれ2連覇を達成するなど一時代を築いた選手であった。1992年バルセロナオリンピックにも出場しており、800mで予選3位に入っているがタイムにより準決勝進出を逃している。

出典[編集]