指サック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

指サック(ゆびサック、英語名Finger Coat)とは、主に紙めくりの補助を目的に使われる文具のことである。

果物収穫時に軍手の上から指を保護するためにゴムサック状のものを付け始めたことから始まる。後に紙めくりの文具として使われだし、電子製品などの組み立て作業に指の汗や油から製品を保護するためにも使われている。情報端末のデータ入力補助用のものもある[1]

電子産業で使われている及びその合金である真鍮や、鉛フリーはんだが指サックに含まれる硫黄分と反応してしまい製品不良を起こすようになったため、硫黄を使わない指サックが市場に出てきている。

脚注[編集]

関連項目[編集]

  • 指貫
  • スポンジ(事務用スポンジ) - 指サックと同様に紙めくりに用いられる。