不活性貯蔵弾頭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

不活性貯蔵弾頭(ふかっせいちょぞうだんとう)とは、使用可能な期限を越し、現在使用不可能の核弾頭のことである。解体が可能で現在貯蔵されているものもあるが、将来再利用が可能でもある。

各国の保有数[編集]

2005年時点のデータで以下の国が保有している。