一騎当千

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
一騎当千
ジャンル 格闘伝奇SF
漫画
作者 塩崎雄二
出版社 日本の旗 ワニブックス
掲載誌 月刊ComicGUM
発表期間 2000年 - 連載中
巻数 既刊22冊
アニメ
原作 塩崎雄二
監督 渡部高志
シリーズ構成 吉岡たかを
キャラクターデザイン 長谷川眞也
音楽 元倉宏、Project IKKI
アニメーション制作 J.C.STAFF
製作 一騎当千パートナーズ
放送局 AT-X、他は#放送局を参照
放送期間 AT-X:2003年7月30日 - 10月22日
話数 全13話
アニメ:一騎当千 Dragon Destiny
原作 塩崎雄二
監督 大畑晃一
シリーズ構成 吉岡たかを
キャラクターデザイン りんしん
音楽 高梨康治
アニメーション制作 アームス
製作 一騎当千DDパートナーズ
放送局 AT-X、他は#放送局(DD)を参照
放送期間 AT-X:2007年2月26日 - 5月14日
話数 全12話
アニメ:一騎当千 Great Guardians
原作 塩崎雄二
監督 大畑晃一
シリーズ構成 赤星政尚
キャラクターデザイン りんしん
音楽 高梨康治
アニメーション制作 アームス
製作 一騎当千GGパートナーズ
放送局 AT-X、他は#放送局(GG)を参照
放送期間 AT-X:2008年6月11日 - 8月27日
話数 全12話
アニメ:一騎当千 XTREME XECUTOR
原作 塩崎雄二
監督 大畑晃一
シリーズ構成 大畑晃一
キャラクターデザイン りんしん、ごとうじゅんじ
音楽 高梨康治
アニメーション制作 ティー・エヌ・ケー
製作 一騎当千XXパートナーズ
放送局 AT-X、他は#放送局(XX)を参照
放送期間 AT-X:2010年3月26日 - 6月11日
話数 全12話
OVA:一騎当千 集鍔闘士血風録
原作 塩崎雄二
監督 久城りおん
キャラクターデザイン りんしん
アニメーション制作 アームス
製作 一騎当千集鍔闘士血風録パートナーズ
発売日 2012年2月22日
OVA:一騎当千 Extravaganza Epoch
原作 塩崎雄二
監督 工藤昌史
脚本 大久保昌弘
キャラクターデザイン りんしん
アニメーション制作 アームス
製作 一騎当千EEパートナーズ
発売日 2015年2月25日予定
話数 全2話
テンプレート - ノート
ウィキプロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

一騎当千』(いっきとうせん)は、塩崎雄二漫画作品。及び、それを原作とした関連作品群。

概要[編集]

俗に言う「現代版三国志漫画」。三国志を題材とした作品では珍しく(に当たる場所)を主な舞台とする。漫画雑誌月刊ComicGUM」(ワニブックス)に2000年より連載中。

三国志』の英雄達の魂を封じ込められた勾玉を持ち、彼らの宿命を受け継いだ高校生達(作中では「闘士」と呼ばれる)による格闘漫画。その設定により、主人公である17歳の女子高生孫策伯符」を初めとして、キャラクターの名前が『三国志』や『三国志演義』の登場人物から採られている。女性キャラクターが多い。

物語の内容は、三国志および三国志演義の内容を基に構成されており、それぞれ分割すると『孫策伯符バトルデビュー編』『大闘士大会編』までが後漢末期、『赤壁の戦い・天下統一争奪戦編』から三国時代に割り当てられる。赤壁の戦い終盤の直ぐあとに、日本史の人物の名とその魂が封印された「刀の鍔」を持った関西の闘士・「柳生三厳」をはじめとしたキャラクターも登場する。こちらは日本史の年代がバラバラの人物がそれぞれ登場する。

世相を風刺するネタや連載当時に流行していたものや古いネタなどの描写もある(物語序盤から中盤まで)。コメディ風のお色気や、女性達のヌードなどの際どいシーンが自然的な背景の一環としてふんだんに描かれているが、極端な性的描写が含まれていない。また、流血などの残虐描写が一部盛り込まれている。赤壁の戦い中盤あたりから作画が大幅に変化する。

本作の発表以降、『DRAGON SISTER! -三國志 百花繚乱-』(漫画)、『恋姫†無双』(アダルトゲーム)などの女性化三国志作品が登場している。

アニメ版については、#アニメ版を参照。各期の略称については、以下のとおりとする。

  • 第1期『一騎当千』:第1期
  • 第2期『一騎当千 Dragon Destiny』:DD
  • 第3期『一騎当千 Great Guardians』:GG
  • 第4期『一騎当千 XTREME XECUTOR』:XX
  • 第5期『一騎当千 集鍔闘士血風録』:血風録
  • 第6期『一騎当千 Extravaganza Epoch』:EE

登場人物[編集]

ここでは、主要人物のみを紹介する。

南陽学院[編集]

孫策 伯符(そんさく はくふ)
本作の主人公。三国時代の呉の武将・孫策の魂を受け継いだ、爆乳女子高生。勾玉のランクは低いが、幼少期から母・呉栄に鍛えられ続けたため、戦闘のポテンシャルは高い。現在はいとこの周瑜の家に居候しながら、天下統一を目指す。天然ボケな性格。後に南陽の新頭主となり、精神的に成長していく。
周瑜 公謹(しゅうゆ こうきん)
南陽学院の闘士で、伯符のいとこ。伯符に対する主なツッコミ役。彼もまた、伯符と共に徐々に闘士としての才能を開花させていく。後に南陽学院四天王に加わる。
呂蒙 子明(りょもう しめい)
南陽学院の闘士で、南陽学院四天王の一人。関節技の名手。当初は伯符を敵視していたが、徐々に彼女の理解者の一人となる。
左慈 元放(さじ げんぽう) / 王允 子師(おういん しし)
南陽学院四天王の一人。女性に手が早く、謎めいた男。その正体は、董卓がスパイとして送り込んだ闘士・王允。後に南陽側に貢献する。
楽就(がくしゅう)
南陽学院四天王の一人。外見は厳ついが、仲間思いの「いい人」。闘士としての実力は高いものの、冴えない場面が多い。

成都学園[編集]

劉備 玄徳(りゅうび げんとく)
成都学園の頭主。読書好きのメガネっ娘。実力は低いが、その体内には龍を宿しており、一度覚醒すれば残虐な性格となって人々を襲ってしまう。
関羽 雲長(かんう うんちょう)
成都学園の闘士。常に青龍刀を持ち歩いており、その実力は作中の闘士の中でも圧倒的。頭主である劉備を守ることを己の使命としている。
張飛 益徳(ちょうひ えきとく)
成都学園の闘士。関西弁を話すお菓子大好き娘。将来において特Aランクになり得る力を秘め、関羽と共に劉備を守る。
諸葛亮 孔明(しょかつりょう こうめい)
成都学園の軍師。まだ中学生であるが、「伏龍」と称されるその知能は群を抜く逸材である。
趙雲 子龍(ちょううん しりゅう)
成都学園の闘士。日本刀の使い手であり、関羽と並ぶ実力を持つ。

許昌学院[編集]

曹操 孟徳(そうそう もうとく)
許昌学院の頭主。普段は昼寝ばかりしているが、その体内には覇王となり得る龍を宿しており、やがて覇業への道を歩み始める。
夏侯惇 元譲(かこうとん げんじょう)
許昌学院の闘士。卑怯な事を嫌い、"基本"のバトルを大事にした好男子。親友の曹操と共に、覇業への道を辿る。

用語[編集]

勾玉(まがたま)
三国志・三国志演義の英雄・武将の魂が封印された代物。それぞれの英雄・武将たちの名前と継承者が一致する者が着用すると「闘士」と呼ばれ、その武将に応じた力を最大限にまで引き出せる。他の闘士を倒したり、強くなるとランクが上がる。なお、勾玉を付けていない闘士はEランク以下と見なされる。
ほとんどの闘士は通常左耳に付けているが、アニメ版第1期のプロローグでは腕に付けている闘士もいた。
孔明によると、「複数の勾玉を着用することは危険」とされている(読み切り版「第零話」では李通が呂布の勾玉を追加着用していたが、それについては記述がない)。
原作において、呂布と陳宮が自決する際に勾玉を破壊している。これを見た夏侯惇は「禁じ手」と言っており、勾玉を破壊することは「死」を意味することが劇中で示唆されている(しかし、上記のとおり、甘寧が呂布の勾玉を追加着用している)。
ランク
勾玉の色により、その闘士の強さを表す。最高特Aランクから最低Eランクまである。のちにSランクが最高に追加された。
  • Sランク - 七色
  • 特Aランク - 透明
  • Aランク - 金色
  • Bランク - 銀色
  • Cランク - 赤色
  • Dランク - パール色
  • Eランク - 緑色
玉璽(ぎょくじ)

古代中国における帝位の印。当時、これを所持する者が「皇帝」を称することを許された。作中の現代日本においても、これを所持する学校が実質的なトップとなるが、他の学校から狙われるというデメリットもある。

関西の闘士が所持している代物。日本史の人物で、主に武士の魂が封印されている。大抵、日本刀に付けている場合が多い。ランクの扱いは不明だが、21巻時点では特AランクからSランクまで登場している。

刊行書籍[編集]

単行本
  1. ISBN 4-8470-3329-9
  2. ISBN 4-8470-3396-5
  3. ISBN 4-8470-3414-7
  4. ISBN 4-8470-3429-5
  5. ISBN 4-8470-3388-4
  6. ISBN 4-8470-3452-X
  7. ISBN 4-8470-3465-1
  8. ISBN 4-8470-3482-1
  9. ISBN 4-8470-3502-X
  10. ISBN 4-8470-3530-5
  11. 通常版(ISBN 4-8470-3548-8) / 初回限定版・関羽フィギュア同梱(ISBN 4-8470-3549-6
  12. 通常版(ISBN 978-4-8470-3586-9) / 初回限定版・趙雲子龍フィギュア同梱(ISBN 978-4-8470-3587-6
  13. 通常版(ISBN 978-4-8470-3610-1) / 初回限定版・孫策伯符フィギュア同梱(ISBN 978-4-8470-3611-8
  14. 通常版(ISBN 978-4-8470-3645-3) / 初回限定版・フルカラー漫画同梱(ISBN 978-4-8470-3646-0
  15. 通常版(ISBN 978-4-8470-3675-0) / 初回限定版・一騎当千GGビジュアルブック冊子同梱(ISBN 978-4-8470-3676-7
  16. 通常版(ISBN 978-4-8470-3698-9) / 初回限定版・関羽雲長メモリアル小冊子同梱(ISBN 978-4-8470-3697-2
  17. 通常版(ISBN 978-4-8470-3726-9) / 初回限定版・SD PVCストラップ・伯符ver同梱(ISBN 978-4-8470-3727-6
  18. 通常版(ISBN 978-4-8470-3764-1) / 初回限定版・趙雲子龍ミニパズルキーホルダー同梱(ISBN 978-4-8470-3763-4
  19. 通常版(ISBN 978-4-8470-3802-0) / 初回限定版・赤壁の戦いメモリアル小冊子同梱(ISBN 978-4-8470-3801-3
フルカラー版
登場キャラをピックアップし活躍シーンを彩色したフルカラー再編集版。
  1. 一騎当千 呂蒙子明・編 [フルカラー版](ISBN 978-4-8470-3704-7
外伝
  1. 一騎当千秘蔵限定BOX(ISBN 978-4-8470-3624-8)単行本未収録外伝コミック収録

アニメ版[編集]

2003年に第1期がテレビアニメとして放送されて以降、2010年まで断続的に第4期まで放送された。2012年には第5期に当たるOVAが発売された。

2014年3月22日には、公式サイトで『DD』『GG』『XX』のBD-BOX化の発表と併せ、新作の制作が発表された。

一騎当千[編集]

第1期に当たる。全13話。AT-Xではヒロインの肌の露出などを抑えずに描いた完全版を放送。地上波各局ではその修正版が放送された。2011年5月25日にはBD-BOXが発売された。

スタッフ[編集]

  • 監督 - 渡部高志
  • シリーズ構成・脚本 - 吉岡たかを
  • キャラクターデザイン - 長谷川眞也
  • 総作画監督 - 和田崇
  • アクション監修 - 中矢雅樹
  • 美術監督 - 廣瀬義憲
  • 色彩設定 - 安藤智美
  • 撮影監督 - 福世晋吾、鈴木洋平
  • 編集 - 西山茂
  • 音楽 - 元倉宏、Project IKKI
  • 音響監督 - 高橋剛
  • 製作プロデューサー - 田中茂裕、安藤摂、黒岩秀之
  • プロデューサー - 大澤信博、松倉友二
  • プロデュース - ジェンコ
  • アニメーション制作 - J.C.STAFF
  • 製作 - 一騎当千パートナーズ

主題歌[編集]

オープニングテーマ「Drivin' Through The Night
作詞 - motsu /作曲・編曲 - Puertronic / 歌 - move
エンディングテーマ「Let me be with you
作詞・作曲 - F.Thomander / 編曲 - Cobra Endo・Kurt Howell / 歌 - shela

各話リスト[編集]

サブタイトルは話数の漢字表記となっている。

話数 サブタイトル 絵コンテ 演出 作画監督 放送日
1 渡部高志 浅見松雄 片岡英之、アベミエコ 2003年
7月30日
2 秋田谷典昭 矢上孝一 8月6日
3 上原秀明 加藤洋人 8月13日
4 高田耕一 杉山了蔵 8月20日
5 長井龍雪 松本佳久 枡田邦章、飯島弘也 8月27日
6 橋本昌和 矢野篤 関口雅浩、矢野祐一郎 9月3日
7 持丸タカユキ 秋田谷典昭 矢上孝一 9月10日
8 上原秀明 田中基樹 9月17日
9 浅見松雄 杉山了蔵 9月24日
10 井硲清高 柴田志朗、枡田邦彰 10月1日
11 拾壱 加藤洋人 10月8日
12 拾弐 高田耕一 矢上孝一、井嶋けい子 10月15日
13 拾参 渡部高志 秋田谷典昭 杉山了蔵、枡田邦彰
矢上孝一、臼田美夫
10月22日

放送局[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送区分 備考
日本全域 AT-X 2003年7月30日 - 10月22日 金曜 11:30 - 12:00 CS放送 製作委員会参加
リピート放送あり
神奈川県 TVK 2003年10月2日 - 12月25日 木曜 24:15 - 24:45 独立UHF局
三重県 三重テレビ 2003年10月3日 - 12月26日 金曜 25:40 - 26:10
千葉県 ちばテレビ 2003年10月5日 - 12月28日 日曜 24:30 - 25:00
埼玉県 テレビ埼玉 日曜 25:20 - 25:50
兵庫県 サンテレビ 2003年10月6日 - 12月29日 月曜 25:10 - 25:40

一騎当千 Dragon Destiny[編集]

第2期に当たる。全12話。制作会社がアームスへ変更された。表現規制が厳しくなり、AT-X以外の全局では修正版が放送された。読みは「いっきとうせん ドラゴンデスティニー」、略称は『一騎当千DD』(いっきとうせんディーディー)。

第1期の続編ではあるが、第1期とは設定などが異なる部分がある。また、本来の主人公であるはずの孫策よりも、関羽の方が多く登場する(孫策の登場は第3話の終盤から)。

本作からは、超能力じみた描写が多く見られるようになっていく。

スタッフ(DD)[編集]

主題歌(DD)[編集]

オープニングテーマ「HEART&SOUL」(第1話 - 第12話)
作詞 - 稲葉エミ / 作曲・編曲 - ヒロイズム&坪広志 / 歌 - 雁行真依
エンディングテーマ
「硝子の花」(第1話 - 第11話)
作詞 - 稲葉エミ / 作曲・編曲 - 前澤寛之 / 歌 - 衣織 (IORI)
「Get up!」(第12話)
作詞 - 有森聡美 / 作曲・編曲 - 上野浩司 / 歌 - 孫策(浅野真澄
挿入歌「娘へ」(第11話)
作詞 - 有森聡美 / 作曲・編曲 - BULGE / 歌 - 呉栄(井上喜久子

各話リスト(DD)[編集]

話数 サブタイトル 演出 作画監督 放送日
1 龍魂胎動 イワナガアキラ 宮澤努 2007年
2月26日
2 魔王覚醒 ふじもとよしたか Kim YooJoung 3月5日
3 流血落涙 ふくもとかん JOUNG SOON AN 3月12日
4 弐龍邂逅 小高義規 Eum lk Hyun、Park ChanHwan 3月19日
5 闘士無惨 3月26日
6 伏龍逢着 ふくもとかん 宮澤努 4月2日
7 関羽投降 ふじもとよしたか Kim YooJoung 4月9日
8 小覇王散華 中村圭三 竹内・JOUNG SOON AN 4月16日
9 友義滅裂 渡辺純央 渡辺奈月 4月23日
10 公瑾流轉 ふくもとかん JOUNG SOON AN 4月30日
11 闘士乱戦 ふじもとよしたか Park ChanHwan 5月7日
12 赤壁炎上 静野孔文 宮澤努 5月14日

放送局(DD)[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送区分 備考
日本全域 AT-X 2007年2月26日 - 5月14日 月曜 10:30 - 11:00 CS放送 製作委員会参加
リピート放送あり
千葉県 チバテレビ 2007年4月1日 - 6月17日 日曜 24:30 - 25:00 独立UHF局
京都府 KBS京都 日曜 25:15 - 25:45
神奈川県 tvk 日曜 25:30 - 26:00
東京都 TOKYO MX 2007年4月3日 - 6月19日 火曜 25:30 - 26:00
兵庫県 サンテレビ 2007年4月4日 - 6月20日 水曜 26:10 - 26:40
愛知県 テレビ愛知 2007年4月5日 - 6月21日 木曜 25:58 - 26:28 テレビ東京系列
埼玉県 テレ玉 2007年4月6日 - 6月22日 金曜 25:30 - 26:00 独立UHF局

映像特典(DD)[編集]

Dragon Destiny 赤壁温泉大決戦』は、DVD各巻収録の映像特典(レンタル版には未収録)。全6話。DVD-BOXにも収録。

サブタイトル
  1. 第壱話 成都の爆乳
  2. 第弐話 南陽の乱乳
  3. 第参話 コスプレ将軍呉栄
  4. 第四話 爆乳無双野球拳その1
  5. 第五話 爆乳無双野球拳その2
  6. 第六話 闘士どもが宴の跡

一騎当千 Great Guardians[編集]

第3期に当たる。全12話。制作会社は『DD』から引き続き、アームス。新キャラクターの孫権仲謀が登場するほか、死んだはずの呂布が再登場する。表現規制は前作と同様、AT-X以外の全局では厳しいままとなっている。読みは「いっきとうせん グレートガーディアンズ」、略称は『一騎当千GG』(いっきとうせんダブルジー)。

オンラインRPG『ブライトシャドウ』とのコラボレーションで、2009年9月8日より登場キャラクターの制服などのアバターが期間限定で発売された。

スタッフ(GG)[編集]

主題歌(GG)[編集]

オープニングテーマ「No×Limit!」
作詞 - 小山哉枝 / 作曲 - 田代智一 / 歌 - 亜美
エンディングテーマ「影〜shape of shadow〜」
作詞・作曲・編曲 - 飯岡隆志 / 歌 - 浅葉リオ

各話リスト(GG)[編集]

サブタイトルは、全て『孫子』からの引用。

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 放送日
1 兵は国の大事なり 赤星政尚 イワナガアキラ 宮澤努 2008年
6月11日
2 兵とは詭道なり ふくもとかん Joung Soon An 6月18日
3 死者は復た生くべからず 松本マサユキ 阿部達也、Kim Yoon Joung 6月25日
4 卒を視ること嬰児のごとし 伴山人 ふじもとよしたか Kim Yoon Joung 7月2日
5 危うきに非ざれば戦わず 宮澤努 イワナガアキラ 宮澤努 7月9日
6 上智を以て間者と為す イワナガアキラ、阿部望 大川原保豪 Joung soon an、阿部望 7月16日
7 始めは処女の如く 内藤明吾 浅見松雄 氏家嘉宏 7月23日
8 人を致して人に致されず 伴山人 イワナガアキラ 永松久芳 7月30日
9 算多きは勝ち、算少なきは勝たず 内藤明吾 政木伸一 向山祐治 8月6日
10 上兵は謀を伐つ 大畑晃一、赤星政尚 ふくもとかん Joung soon an 8月13日
11 先ずその愛する所を奪う 内藤明吾 松本マサユキ Kim Yoon Joung 8月20日
12 専まりて一と為る 大畑晃一 イワナガアキラ 宮澤努 8月27日

放送局(GG)[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送区分 備考
日本全域 AT-X 2008年6月11日 - 8月27日 水曜 9:30 - 10:00 CS放送 製作委員会参加
リピート放送あり
千葉県 チバテレビ 2008年7月8日 - 9月23日 火曜 25:15 - 25:45 独立UHF局
埼玉県 テレ玉 火曜 25:30 - 26:00
愛知県 テレビ愛知 火曜 26:58 - 27:28 テレビ東京系列
神奈川県 tvk 2008年7月9日 - 9月24日 水曜 25:15 - 25:45 独立UHF局
兵庫県 サンテレビ 2008年7月10日 - 9月25日 木曜 26:10 - 26:40
東京都 TOKYO MX 2008年7月11日 - 9月26日 金曜 25:30 - 26:00

映像特典(GG)[編集]

バトルツアークラブ・セクシーコスプレ危険なアルバイト』は、DVD各巻収録の映像特典(レンタル版には未収録)。全6話。DVD-BOXにも収録。

スタッフ

一騎当千 XTREME XECUTOR[編集]

第4期に当たる。全12話。制作会社はティー・エヌ・ケーへ変更された。新キャラクターの馬超孟起が登場するほか、孟獲や孟優といったアニメオリジナルキャラクターも登場する。読みは「いっきとうせん エクストリームエグゼクター」、略称は『一騎当千XX』(いっきとうせんダブルエックス)。放送版は4:3サイドカットかつSD画質であるが、一部放送局ではハイビジョン画質。表現規制は今までと同様、AT-X以外の全局では厳しいままとなっている。主人公の孫策は(回想シーンを除き)第1話では登場しない。

スタッフ(XX)[編集]

主題歌(XX)[編集]

オープニングテーマ「Stargazer」
作詞 - 稲葉エミ / 作曲 - ヒロイズム&山下和彰 / 歌 - 増田有華
  • 第1話では未使用
エンディングテーマ「Endless Soul 〜終わりなき戦士〜」
作詞 - 有森聡美 / 作曲 - 阿部尚徳 / 歌 - 孫策(声:浅野真澄)、馬超(声:遠藤綾
  • 最終話では2番を使用。なお、EDの背景は青だが、最終話のみ赤である。
挿入歌「Warrior's Cry」(最終話)
作詞 - 稲葉エミ / 作曲 - 高梨康治 / 編曲 - 藤澤健至 / 歌 - 雁行真依

各話リスト(XX)[編集]

各話のサブタイトルは、Bパート終了時に表示される。

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 放送日
第一話 濡れる闘士 本田雅也、大畑晃一 大畑晃一 小野田雄亮 ごとうじゅんじ 2010年
3月26日
第二話 集う仲間 金月龍之介、大畑晃一 藤本義孝 相坂ナオキ 4月2日
第三話 鍛える獅子 竹内利光、大畑晃一 小林浩輔 中島美子 4月9日
第四話 招く悪魔 久保太郎 清水勝祐 4月16日
第五話 魂の絆 金月龍之介、大畑晃一 奥野浩行 4月23日
第六話 群がる牙 本田雅也、大畑晃一 中川聡 斉藤和也 4月30日
第七話 沈黙の涙 金月龍之介、大畑晃一 原田浩、大畑晃一 吉田俊司 湯川純 5月7日
第八話 再会は拳 竹内利光、大畑晃一 大畑晃一 藤本義孝 鈴木勘太、大高雄太 5月14日
第九話 怒る愛 本田雅也、大畑晃一 小林浩輔 中島美子 5月21日
第十話 裂かれた闇 竹内利光、大畑晃一 久保太郎 清水勝祐、Zang Youshick 5月28日
第十一話 燃える城 吉田俊司 斉藤和也、田中良 6月4日
最終話 未来無限 本田雅也、大畑晃一 柳沢テツヤ、大畑晃一 奥野浩行 ごとうじゅんじ 6月11日

放送局(XX)[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送区分 備考
日本全域 AT-X 2010年3月26日 - 6月11日 金曜 10:00 - 10:30 CS放送 製作委員会参加
リピート放送あり
ハイビジョン画質
千葉県 チバテレビ 2010年4月11日 - 6月27日 日曜 24:30 - 25:00 独立UHF局
神奈川県 tvk 日曜 25:30 - 26:00
埼玉県 テレ玉 2010年4月12日 - 6月28日 月曜 25:00 - 25:30
東京都 TOKYO MX 2010年4月13日 - 6月29日 火曜 25:30 - 26:00 ハイビジョン画質
愛知県 テレビ愛知 火曜 25:58 - 26:28 テレビ東京系列
兵庫県 サンテレビ 2010年4月14日 - 6月30日 水曜 26:10 - 26:40 独立UHF局

映像特典(XX)[編集]

一騎当千 XTREME XECUTOR 〜ユメ六景〜』は、DVD&BD各巻収録の映像特典(レンタル版には未収録)。それぞれ夢(または妄想)の内容になっている。

話数 サブタイトル 原案 脚本 演出 作画監督
第壱話 「まさかの反乱!?頭主存亡の危機!!」 孫策伯符 悟東空也 小野田雄亮 ごとうじゅんじ
第弐話 「天使降臨!?試される真実の愛!!」 関羽雲長 久保太郎 清水勝祐
第参話 「大ピンチ!?危険な鬼ゴッコ!!」 呂蒙子明 吉田俊司 柳伸亮
第四話 「全員落第!?最強教師登場!!」 趙雲子竜 久保太郎 清水勝祐
第伍話 「大激突!?高等部VS中等部!!」 典韋 吉田俊司 中田誠
第六話 「大冒険!?地獄谷の竜退治!!」 馬超孟起 奥野浩行 ごとうじゅんじ

一騎当千 集鍔闘士血風録[編集]

第5期に当たる。テレビアニメとしてではなくOVAとして発売されることが、2011年8月12日にアニメ版公式サイトやコミックマーケット80のメディアファクトリー企業ブースで告知され、2012年2月22日に発売された。読みは「いっきとうせん しゅうがくとうしけっぷうろく」。

アニメーション制作会社は『GG』以来となるアームス

スタッフ(血風録)[編集]

  • 監督・絵コンテ・演出 - 久城りおん
  • 脚本 - 倉田英之
  • キャラクターデザイン - りんしん
  • 総作画監督 - 石橋有希子
  • プロップデザイン - 岩永悦宜
  • 作画監督 - 石橋有希子、高原修司、北村友幸、安本学、山本善哉、Hue Hye-Jung、Cha Sung-Il、Choi Jong-Gi
  • 美術監督 - 前田実
  • 色彩設計 - 中田亮大
  • 撮影監督 - 浅川茂輝
  • 編集 - たぐまじゅん
  • 音響監督 - 清水勝則
  • 音楽 - 高梨康治
  • プロデューサー - 田中信作、臼井久人、土橋哲也、畠山拓郎
  • プロデュース - ジェンコ
  • アニメーション制作 - アームス
  • 製作 - 一騎当千集鍔闘士血風録パートナーズ(メディアファクトリー、ショウゲートワニブックスAT-Xブシロード、ジェンコ)

主題歌(血風録)[編集]

主題歌「FATE 〜on the way〜」
作曲・編曲 - ヒロイズム / 歌 - MAI(雁行真依)&AMI(亜美)
挿入歌
「HEART&SOUL」
作詞 - 稲葉エミ / 作曲・編曲 - ヒロイズム&坪広志 / 歌 - 雁行真依
「No×Limit!」
作詞 - 小山哉枝 / 作曲・編曲 - 田代智一 / 歌 - 亜美

一騎当千 Extravaganza Epoch[編集]

第6期に当たる。2015年2月25日発売予定のOVA[1]。BD / DVD発売に先駆けテレビ放送予定。

スタッフ(EE)[編集]

  • 監督・総作画監督 - 工藤昌史
  • 脚本 - 大久保昌弘
  • キャラクターデザイン - りんしん
  • 作画監督 - 山本碧
  • 美術監督 - 大平司
  • 色彩設計 - 上谷秀夫
  • 撮影監督 - 田中恒嗣
  • 編集 - 瀬山武司
  • 音響監督 - 清水勝則
  • 音楽 - 高梨康治
  • 音楽制作 - KADOKAWA メディアファクトリー
  • プロデュース - ジェンコ
  • アニメーション制作 - アームス
  • 製作 - 一騎当千EEパートナーズ(メディアファクトリー、ショウゲート、ワニブックス、AT-X、ブシロード、ジェンコ)

主題歌(EE)[編集]

主題歌「Endless Fighter」
歌 - 榊原ゆい

放送局(EE)[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送系列 備考
日本全域 AT-X 2014年12月21日12月28日 日曜 21:00 - 21:30 CS放送 製作委員会参加
視聴年齢制限あり
東京都 TOKYO MX 2015年1月2日 金曜 25:05 - 26:05 独立局
日本全域 BS11 金曜 27:30 - 28:30 BS放送 ANIME+』枠

原作とアニメ版の相違点[編集]

原作
  • 原作のみの闘士が数多くいる。
  • アニメ版に比べると、メインの敵や物語のテーマが見えにくい。
アニメ版
  • 袁術と袁紹が漫画版に先駆けて姿を見せている。袁術は後に原作でも顔を見せたが、袁紹は予州学院崩壊後も未だに登場していない。また、袁術は甘寧に殺害された設定となっている。
  • 原作に比べるとメインの敵が、第1期では董卓、第2期の『DD』では曹操、と分かりやすい。
  • 予州学院崩壊の瞬間など、漫画版では端折られたシーンが描かれている。
  • 原作では作中初期に行われた大闘士大会は1回戦終了後中断したが、アニメでは準決勝まで行われた(その後、董卓死亡で中断)。
  • 大闘士大会では原作に無い南陽x成都、南陽x許昌の対決描写がある。
  • 胡車児が夏侯惇の左目に重傷を負わせた凶器がナイフから含み針に変更された上、直接眼球が潰される明確な描写がカットされている。
  • 馬謖との対決に敗れた郭嘉は死亡する。また、『XX』でも死亡した設定となっている。
  • 呂蒙と典韋の交戦中に登場したのが黄忠から趙雲となっている。
  • 原作では左慈などの未成年者の喫煙描写があるが、アニメでは大人の事情で未成年者の喫煙描写が一切ない。

ラジオ[編集]

一騎当千DDR 〜Dragon Destiny Radio〜
メディアファクトリー内のネットラジオ「メディファクラジオ」にて、2006年11月より配信開始。パーソナリティは浅野真澄(孫策伯符 役)と生天目仁美(関羽雲長 役)。
#1(2006年11月25日)、#2(2006年12月25日)は不定期更新。#3(2007年1月19日)から#8(2007年3月30日)は隔週更新。#9(2007年4月6日)から#24(2007年7月20日)はアニメ放送開始に合わせて毎週更新。#25(2007年8月24日)からは第4金曜深夜更新。#31で終了した。
ゲスト
#2,21 - 真堂圭(劉備玄徳 役)
#5 - 甲斐田裕子(呂蒙子明 役)
#9 - 河原木志穂(賈詡文和 役)
#11 - 雁行真依(OP歌手)
#14 - 門脇舞以(諸葛亮孔明 役)
#16 - 井上喜久子(呉栄 役)
#20 - 浅川悠(趙雲子龍 役)
#23 - 高梨康治(音楽制作)
一騎当千GGR 〜Great Guardians Radio〜
『GG』に伴う、『DDR』の後身番組。「GGR」は「ダブルジーアール」と読む。2008年3月26日より配信開始、2009年3月(第23回)に終了。配信サイトやパーソナリティは、『DDR』と同じ。
一騎当千GGR 〜アニメージュ特別編〜
アニメージュ」2008年7月号の付録CDに収録された特別編。2008年6月10日発売。『ゼロの使い魔 on the radio 〜アニメージュ特別版〜』と同時収録されている。
一騎当千XXR 〜XTREME XECUTOR RADIO〜
『XX』に伴う、『GGR』の後身番組。「XXR」は「ダブルエックスアール」と読む。「HiBiKi Radio Station」にて、2009年12月25日より配信開始、2010年12月03日(第41回)に終了。パーソナリティは『DDR』と同じ。

ゲーム[編集]

PS2[編集]

一騎当千 Shining Dragon(いっきとうせん シャイニングドラゴン)
マーベラスインタラクティブより2007年7月26日に発売されたPlayStation 2(PS2)用ソフト。
開発はアイデアファクトリー
ジャンルは「爆乳ハイパーバトル」。ゲームシリーズのオリジナルキャラクターとして、洛陽高校の女闘士・貂蝉(声:小林ゆう)が登場する。

PSP[編集]

一騎当千 Eloquent Fist(いっきとうせん エロクエントフィスト)
マーベラスエンターテイメントより2008年10月2日に発売されたPlayStation Portable(PSP)用ソフト。
開発はタムソフト
ゲームシリーズ2人目のオリジナルキャラクターとして、成都学園中等部の女闘士・関平(声:柚木涼香)が登場する。
一騎当千 XROSS IMPACT(いっきとうせん クロスインパクト)
同じくマーベラスエンターテイメントより2010年4月28日に発売されたPSP用ソフト。
開発も前作同様、タムソフト。
ゲームシリーズ3人目のオリジナルキャラクターとして、成都学園中等部の女闘士・阿斗(声:加藤英美里)が登場する。

PC[編集]

ブラウザ一騎当千 爆乳争覇伝
マーベラスエンターテイメントより2010年12月1日に開始されたMOOG GAMESブラウザゲーム。2010年12月9日にニコニコアプリ、2011年3月9日にハンゲーム、2011年5月26日にブラゲタイム(現:VectorGame)、2012年7月19日にYahoo! Mobage に対応している。

携帯電話[編集]

一騎当千Dragon Destiny バトルinモバイル
ジグノシステムジャパンにより2007年6月5日に「本格メガゲームズ」から提供された従量課金制のアプリ。2008年4月3日に「得する追加ゲーム」から提供開始。
一騎当千GreatGuardians 成都学園外伝
ジグノシステムジャパンにより2009年6月1日に「本格メガゲームズ」から提供された従量課金制のアプリ。2009年6月19日から「得する追加ゲーム」から提供開始。
一騎当千GreatGuardians 15パズル
ジグノシステムジャパンより2009年11月12日にApp Storeからリリース。2011年8月10日にGゲーからリリース。
一騎当千GreatGuardians 二角取り
ジグノシステムジャパンより2010年6月8日にApp Storeからリリース。2011年8月10日にGゲーからリリース。
一騎当千 バーストファイト
マーベラスAQLより2012年5月16日に開始されたMobageGREEソーシャルゲーム。アイテム課金制。
一騎当千 -美少女バトル-
フューチャースコープシーラスにより2012年10月22日に開始されたGREEのソーシャルゲーム。アイテム課金制。

パチンコ・パチスロ[編集]

パチンコ
  • CR一騎当千 Survival Soldier(2010年3月、高尾) - 5種類のスペックが存在するパチンコ機。『DD』がメインの題材となっているが、パンチラ描写は一切存在しない。
  • CR一騎当千 Survival Soldier 2(2013年12月、高尾)
パチスロ
  • パチスロ一騎当千 Dragon Destiny(2008年5月、タイヨー
  • パチスロ一騎当千2 Brilliant Battle(2009年12月、タイヨー)
  • パチスロ一騎当千BB外伝(2011年2月、タイヨー)
  • パチスロ一騎当千3 Valiant Venuse(2012年4月、タイヨー)
  • 一騎当千XX(2012年10月、バルテック

国外での需要[編集]

中華圏における「一騎当千」[編集]

中華圏にも一騎当千のファンがいる。

簡体字での表記は「一骑当千」[2]正体字では「一騎當千」[3](以下、本節では、簡体字、正体字の順で記述)。

中華圏以外でも見られる「ikki tousen」「ikkitousen」「Ikkitōsen」という表記も流通している。

評価には否定も含め様々なものがあるが、肯定するファンの間では、漫画版とテレビアニメ版との差異についての論考も見られる[2]

キャラクターの、関羽雲長=「関さん」という俗称、主に孫策伯符による呂蒙子明=「もうちゃん」/呂布奉先=「ふーちん」という愛称など「日本風の」呼称に対する言及も見られる[3]。また、元となった『三国志』自体についても、歴史的事実と物語としての『三国志演義』の違いなどについての論評もある[3]

キャラクターの需要と流通
あくまでも全般的な傾向としての話であるが、キャラクター中では、関羽雲長(「关羽云长」「關羽雲長」)の人気が高い。『GG』第1話に登場した関帝廟というものの存在からもわかるように、「関羽」は、中華圏でとても知名度が高い。
日本の各クリエイターのそれには吉川英治版『三国志』からの影響が窺えるのに対し、中華圏においては陳寿他の手による当該作が親しまれている。これにより、一部のキャラクターの名前が異なって流通している面もある。
具体的には、PSP版2作に登場するオリジナルキャラクターなどで、関平が「関平坦之(「关平坦之」)」、 阿斗が「劉禅公嗣(「刘禅公嗣」)」として認識されている[4]面もあることである(ただし『XROSS IMPACT』でも、阿斗=劉禅公嗣であることは作中で言及されている)。

脚注[編集]

  1. ^ 『一騎当千』シリーズのOVA第2弾『一騎当千 Extravaganza Epoch』が、2015年2月25日に発売決定!”. リスアニ!WEB. エムオン・エンタテインメント (2014年10月28日). 2014年10月28日閲覧。
  2. ^ a b BAIDU百科「一骑当千」
  3. ^ a b c zh:一騎當千(中国語版ウィキペディア)
  4. ^ BAIDU百科「一骑当千」「全人物介绍」の節を参照。ただしこのページでは、主な表記は「关平」「阿斗」。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

テレビアニメ
ネットラジオ
ゲーム