ヴァリアント級戦列艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヴァリアント級戦列艦
艦種 3等艦
前級 なし
次級 マーズ級戦列艦
性能諸元
全長 52.4m
全幅 15.1m
機関 帆走(3本マストシップ
武装 兵装:74門[1]

下砲列:32ポンド(15kg)砲28門
上砲列:24ポンド(11kg)砲30門
後甲板:9ポンド(4kg)砲10門
船首楼:9ポンド(4kg)砲2門

ヴァリアント級戦列艦(Valiant class ships of the line)はイギリス海軍74門3等戦列艦

設計[編集]

ヴァリアント級2隻の線図は第一次フィニステレ岬の海戦フランス海軍から捕獲したインヴィンシブルのものを複製している。同艦はイギリスの74門艦に比べて多少全長が大きくてかなり重武装だった。イギリス海軍の艦が上部砲列に18ポンド24門を搭載しているのに対して、インヴィンシブルやヴァリアント級は24ポンド砲を30門も積んでいる。このような「大型」74門艦は1764年に2番艦トライアンフが進水した後、1794年マーズ級戦列艦まで30年間も建造されなかった。

脚注[編集]

  1. ^ これは下記の合計とは一致しない公称値である。

同型艦[編集]

艦名 造船所 発注 進水 その後
ヴァリアント チャタム 1757年5月21日 1759年8月10日 1826年解体
トライアンフ ウリッジ 1757年5月21日 1764年3月3日 1850年解体

参考文献[編集]

  • Lavery, Brian (2003) The Ship of the Line - Volume 1: The development of the battlefleet 1650-1850. Conway Maritime Press. ISBN 0-85177-252-8.