ロバート・チェンバース (開発学研究者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロバート・チェンバース(Robert Chambers、1932年 - )は、イギリス開発学研究員であり、発展途上国開業医である。サセックス大学開発学研究所 元教授[1]。2013年にオランダen:International Institute of Social Studies(国際社会科大学)から 名誉フェローを授与される[2]国際協力の分野で、支援を受ける側も積極的に参加する参加型学習概念を取り入れたPRA・PLA(参加型農村調査法・参加型学習行動法)を提唱し、発展途上国で貧困者の支援と研究を行っている人物である。


外部リンク[編集]

参考文献[編集]