ロケット自動車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オペル RAK.2 ロケット自動車

ロケット自動車ロケットエンジンで推進される自動車である。ロケット・ドラッグスターはロケット自動車を使用したドラッグレースで1/4マイルでの非公式の世界記録を保持している。

ロケット自動車は自動車の速度記録を獲得したこともある(1970年の「ブルーフレーム」、1983年から2013年現在までの記録保持車はジェット車である)。ロケット自動車はジェット自動車とは異なり燃料と酸化剤の両方を車上に積み込む為、酸化剤タンクの体積と質量の分が不利だが、推力重量比と、ジェットエンジンの吸気口や圧縮機が不要である分が有利である。

ロケット自動車はエンジンの特性上短時間しか走行できず、通常は20秒以下であるが、ロケットエンジンによる加速は推力重量比がとても高いため、容易に短時間で高速に達する。

Kitty O'Neilは1977年に過酸化水素を使用したロケット自動車で1/4マイルを速度396 mphで3.22秒で走行して、最高速度は412 mphに達した。これはレシプロエンジン車を使用したドラッグレースの余興として行われたものだった。[1]

これとは異なる化学反応を用いたロケット自動車として、亜酸化窒素を使用するハイブリッドロケットによる、イギリスのロケットドラッグスターの[2]計画が進行中である。1/4マイルを自力で走行する為に5年間に1万ポンド以上費やされたが、技術的にはまだドラッグスターの域には達していない。

アメリカではロケットドラッグスターは、過酸化水素が高価なことと過酸化水素のイベントでの安全上の問題により、高性能であるにもかかわらず下火になった。しかしヨーロッパではいくつかの計画が継続している。

歴史[編集]

Opel Rak.6 ロケット自動車
  • Max Valier, オーストリア人のロケットの先駆者
  • Friedrich Sander, ロケットの先駆者
  • Kitty O'Neil 1977年に1/4マイルを3.22秒396 mph (637 km/h)で走行して非公認の記録を樹立、最高速度は412 mph (663 km/h)に達した。これは通常のドラッグレースの余興として行われたものだった。

有名なロケット自動車[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]