ラ・イール山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アポロ15号から撮影した画像

ラ・イール山(Mons La Hire)は、雨の海西部にある独立峰である。オイラーの北西、ランバートの西北西に位置する。

月面座標は、北緯27.8°、西経25.5°で、最大直径は25kmである。西北西を指すの頭のような形をしている。標高は1.5kmである。

フランスの数学者で天文学者のフィリップ・ド・ラ・イールに因んで名付けられた。

近隣のクレーター[編集]

この山の近隣の小さなクレーターのいくつかには、IAUによって名前が付けられている。FelixとVerneは山の南側に位置し、その他は北から北東方向にある。

クレーター 月面座標 直径 名前の由来
Annegrit 北緯29度24分 西経25度36分 / 北緯29.4度 西経25.6度 / 29.4; -25.6 1 km ドイツ語の女性名
Charles 北緯29度54分 西経26度24分 / 北緯29.9度 西経26.4度 / 29.9; -26.4 1 km フランス語の男性名
Felix 北緯25度06分 西経25度24分 / 北緯25.1度 西経25.4度 / 25.1; -25.4 1 km ラテン語の男性名
Mavis 北緯29度48分 西経26度24分 / 北緯29.8度 西経26.4度 / 29.8; -26.4 1 km スコットランド語の女性名
Verne 北緯24度54分 西経25度18分 / 北緯24.9度 西経25.3度 / 24.9; -25.3 2 km ラテン語の男性名

衛星クレーター[編集]

ラ・イール 緯度 経度 直径
A 28.5° N 23.4° W 5 km
B 27.7° N 23.0° W 4 km

外部リンク[編集]