ライス・アンダーソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ライス・アンダーソン、(Leith Anderson1944年-)は、福音派牧師全米福音同盟議長。ムーディ聖書学院ブラッドリー大学に学び、フラー神学校で博士号。デンバー神学校学長を務めた。

2009年11月に、人間の生命の神聖、結婚の尊厳、良心と信仰の自由を守るため、マンハッタン宣言に署名。

外部リンク[編集]

執筆の途中です この項目「ライス・アンダーソン」は、キリスト教に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますP:キリスト教/PJ:キリスト教)。