ホイットリー・ストリーバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ホイットリー・ストリーバー (Whitley Strieber、1945年6月13日 - )は、アメリカ合衆国テキサス州サン・アントニオ出身の作家、UFO研究家

テキサス大学を卒業後、1978年に小説家デビュー。ホラーを中心に執筆を続けるが、1987年に自身の異星人遭遇体験を発表して論争を引き起こした。

著書[編集]

  • 『ウルフェン』 The Wolfen
  • 『ラスト・ヴァンパイア』 The Last Vampire
  • 『薔薇の渇き』 The Hunger
  • 『ウォー・ディ』 Warday
  • 『宇宙からの啓示 -異星人遭遇記録』 Transformation -The Breakthrough
  • 『コミュニオン -異星人遭遇全記録』 Communion -A True Story
  • 『遭遇を超えて』 Breakthrough: The Next Step
  • 『デイ・アフター・トゥモロー -スーパーストーム-世界が氷に覆われる日』 The Coming Global Superstorm
  • 『デイ・アフター・トゥモロー』

外部リンク[編集]