ペンタコルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ペンタコルド(『ペンタコード』とも、ギリシャ語:Pentachord)とは、音階または音列中の(連続した)5音からなる部分のこと。たとえば、全音階においては"ド、レ、ミ、ファ、ソ"、あるいは"レ、ミ、ファ、ソ、ラ"はペンタコルドである。

なお、全音階は、移調してもお互いが重なり合わないようなペンタコルドを、全部で(7個ではなく)5個だけ含んでいる。 2個少なくなるのは、"ド、レ、ミ、ファ、ソ"と"ソ、ラ、シ、ド、レ"、"レ、ミ、ファ、ソ、ラ"と"ラ、シ、ド、レ、ミ"は、それぞれ移調により同一視できるためである。

関連項目[編集]