ヘイワード・ギャラリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Hayward-gallery-london I.jpg

ヘイワード・ギャラリー(Hayward Gallery)はロンドンサウス・バンク地区にある美術館ロイヤル・フェスティバル・ホールと合わせて「サウスバンク・センター」と呼ばれる。ロイヤル・ナショナル・シアターに近い。

1968年に開館。荒削りなコンクリートのままのこのギャラリーは、当時の若手建築家によってデザインされた。また、ロンドン・カントリー・カウンシルの議長であったアイザック・ヘイワード卿から名づけられた。

常設展はなく、展示会の入れ替えによって構成されている。ロンドンの多くの美術館と違い、入場料が必要。料金は展覧会によって異なる。

外部リンク[編集]