フェルジョール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェルジョール
識別情報
CAS登録番号 98299-78-6 チェック
PubChem 6435569
ChemSpider 4940313 チェック
特性
化学式 C19H24O4
モル質量 316.39 g/mol
精密質量 316.167459 u
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

フェルジョール(ferujol)は、オオウイキョウ属Ferula jaeschkeanaから単離されるクマリン系の化合物である。

性交の1から5日後のメスのラットに投与すると、避妊の効果を示すことが報告されている[1]

出典[編集]

  1. ^ Singh MM, Gupta DN, Wadhwa V, Jain GK, Khanna NM, Kamboj VP. (1985) Contraceptive efficacy and hormonal profile of ferujol: a new coumarin from Ferula jaeschkeana. Planta medica 1985 (3):268-270